実売部数

実売部数」とは、本や雑誌、新聞などが実際に売れた数のこと。
実売部数は実際に割り出すのは実務上、ほぼ不可能である。
広告などに使われる【〇〇万部突破】などは、実売部数ではなく、「発行部数」の数字が使われる事がほとんどである。