幻冬舎新書

幻冬舎新書(げんとうしゃしんしょ)」とは、幻冬舎が発行する新書レーベル。2006年に刊行を開始しました。

刊行にあわせて日本経済新聞にて15段広告(紙面1ページ分)の広告を掲載したのは業界内では有名な話。
幻冬舎文庫創刊時のインパクトまでには及びませんでしたが、幻冬舎新書の創刊時には一挙に17点を同時に刊行しました。

創刊時のラインナップは手嶋龍一氏、佐藤優氏の共著『インテリジェンス 武器なき戦争』や浅羽通明『右翼と左翼』など。

幻冬舎新書はたびたび新書・ノンフィクション部門で年間ベストセラーを生み出しています。
主なベストセラー新書は以下のとおり。

  • ・島田裕巳『日本の10大新宗教』
    (2007年 年間ベストセラー・新書ノンフィクション部門第8位)
  • ・長嶺超輝『裁判官の爆笑お言葉集』
    (2007年 年間ベストセラー・新書ノンフィクション部門第9位)
  • ・武田邦彦『偽善エコロジー 「環境生活」が地球を破壊する』
    (2008年 年間ベストセラー・新書ノンフィクション部門第10位)
  • ・小林よしのり編『日本を貶めた10人の売国政治家』
    (2009年 年間ベストセラー・新書ノンフィクション部門第5位)
  • ・香山リカ『しがみつかない生き方』
    (2009年 年間ベストセラー・新書ノンフィクション部門第16位)
  • ・林成之『脳に悪い7つの習慣』
    (2010年 年間ベストセラー・新書ノンフィクション部門第5位)
  • ・島田裕巳『葬式は、要らない』
    (2010年 年間ベストセラー・新書ノンフィクション部門第3位)
  • ※トーハン調べ

【関連サイト】・幻冬舎新書