捨てカット

捨てカット(すてかっと)」とは、本の内容とは関係のない挿絵のこと。ページの余白に入れる。
「投げカット」ともいう。