東京創元社

東京創元社(とうきょうそうげんしゃ)」は、ミステリ・SF・ファンタジー・ホラーを専門に刊行する出版社。

創立は1954年。
1925年に矢部良策によって大阪に創立された創元社が前身です。
東京創元社は当時の屋号である「創元社東京支社」にちなんで付けられました。

現在は翻訳推理小説、翻訳SFの老舗出版社として知られています。
1984年に文庫では初めての国内ミステリとして「日本探偵小説全集」を発行し、最初の全集として『江戸川乱歩集』を刊行しました。

東京創元社の主催する文学賞は以下のとおり。

  • ・鮎川哲也賞(未発表の長編推理小説が対象。1990年〜)
  • ・ミステリーズ!新人賞(推理小説を対象とした公募新人文学賞。2004年〜)
  • ・創元SF短編賞(広義のSF短編が対象。2010年〜)
  • ・創元ファンタジイ新人賞(長編ファンタジイ作品が対象。2014年〜)

2014年には『HHhH プラハ、1942年』が第10回本屋大賞翻訳小説部門で大賞を受賞しました。

公式サイト:東京創元社