松本清張賞

松本清張賞」とは、株式会社文藝春秋が主催する文芸賞。
作家の松本清張の功績をたたえて、1994年に創設された。

1994年の第1回から1998年の第5回までは短編の推理小説や歴史・時代小説作品が対象であったが、2004年の第11回からはジャンルを問わない長編作品が対象となっている。

選考会は各年4月に開催。受賞作は『オール讀物』6月号の誌面で発表される。贈呈式は6月に開催され、受賞者には正賞として時計、副賞として500万円が授与される。受賞作は文藝春秋から単行本として刊行される。

文藝春秋公式サイト:松本清張賞