海堂尊(かいどうたける)

海堂 尊(かいどうたける)」とは、日本の作家、医師、医学博士。千葉県出身。
千葉大学医学部を卒業し、1997年に同大学院医学系研究科博士課程修了、医学博士号取得。
2005年に『チーム・バチスタの崩壊』で、第4回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した。

【代表作】
『チーム・バチスタの栄光』(2006年)
『ジェネラル・ルージュの凱旋』(2007年)