背表紙

背表紙」とは、本の背中。ここに書籍名、著者名をいれるのが一般的である。
丸みを帯びた丸背、角張った角背など、書籍によって様々なタイプが存在する。