FOCUS(フォーカス)

FOCUS(フォーカス)」とは、新潮社が発行していた写真週刊誌。
1981年10月23日に発行を開始し、2001年8月7日をもって休刊となった。
日本で初めての写真週刊誌とされ、写真週刊誌の草分け的存在である。

創刊当初は芸術性の高い雑誌を指向していて、有名な写真家を使った誌面づくりを行っていた。
その後、張り込みや突撃取材などを行う写真週刊誌へとかたちを変えた。
発行部数はピーク時に200万部を超え、「フォーカスされる(=スキャンダルを撮られる)」といったような流行語まで使われるようになった。

取材方法に関しては問題となったことも多い。
ロッキード事件での公判では田中角栄元首相を法廷内で撮影したり、神戸連続殺人事件(1997年)では当時未成年だった犯人の顔写真を掲載するなど、こうした取材方法は物議を醸した。
一方で事件の解決に大きく貢献した事例も存在する。
1999年の桶川ストーカー殺人事件ではFOCUSの記者であった清水潔が、警察よりも先に犯人を捉え、捜査に怠慢・放置があったことを暴くという警察の不祥事を報道したケースもある。

FOCUSを模倣した写真週刊誌としては『FRIDAY』(講談社)、『FLASH』(光文社)などがある。