日本最大級の3万冊!柏の葉T-SITEに児童書が充実の蔦屋書店がオープン

出典:top-tsite

書店業界が売り上げ低迷に苦しむなか、TSUTAYAは売り上げを着実に伸ばしています。

その大きな要因とされているのが、蔦屋書店の成功です。

他の書店とは一線を画した品揃え、そして店内のレイアウトや「買いたくなる雰囲気」は多くの愛書家にも愛されています。

いわば”一人勝ち”ともいえるような蔦屋書店が柏の葉T-SITEにオープンしました。書店の特徴とアクセス方法をご紹介します。

スポンサーリンク

柏の葉T-SITEは、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」より徒歩7分の場所にある複合施設です。

その蔦屋書店は児童書メインのお店となっていて、その蔵書数は驚きの3万冊。その書店について公式サイトでは以下のように紹介されています。

絵本や児童書を通じて 毎日の親子のコミュニケーションがより豊かなものになる。 「子どもの興味が広がる」「世代を超えて読み継がれる作品」を多数取り揃えてお待ちしています。

他のテナントもキッズ向けとなっており、非常に特徴的なスポットとなっています。

店内にはスターバックスも併設されているので、購入前の本を読むことも可能です。
アクセスはまずまずですが、児童書や絵本が好きな人には至福の空間と言えるでしょう。

  • 柏の葉 T-SITE
  • 〒277-0814 千葉県柏市若柴227-1
  • 04-7197-1400
  • 8時~23時(不定休)