夏目漱石の『こころ』が累計700万部を突破!

新文化によると、夏目漱石の『こころ』がなんと700万部を突破しました。
7月30日の重版で186刷・701万500部となり、新潮文庫史上最多の発行部数を記録。

今年の4月から朝日新聞で100年ぶりに『こころ』の掲載がスタートしたこともあり、それによって改めて注目が集まっています。

ちなみに、夏目漱石の『こころ』は岩波書店の処女出版作品としても有名です。