フリー入帳

フリー入帳」とは、書店が自由に返品できる条件で仕入れる本のこと。

書店は取次や出版社と様々な条件をもとに書籍を仕入れる。

注文品や買い切り品の場合は返品ができないが、フリー入帳の場合は原則、自由に返品をする事ができる。

本屋の仕事、書店員の仕事を知りたい人におすすめの本5冊
書店員。なんとも良い響きですね。 本好き、本屋好きにとって書店員という存在は欠かせません。本屋で良い本と出会えてい...
誰もが出版社と直取引できるわけじゃない!【本屋開業の実態とリスク】
少し前まで「書店員が独立して本屋を開業するのは不可能」という風潮が強かったのですが、最近は元書店員が自分のお店を開くケー...
出版・書店用語 出版取次用語 出版社 書店実務 本の用語
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Ayumu Yuasa

ライター。書店と出版社での仕事を経験後、本と英語のWebマガジン「コトビー」を運営。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。1988年、千葉県生まれ。読書量は年間200冊ほど。ビジネス書が好きです。

Ayumu Yuasaをフォローする



本と英語のWebマガジン コトビー