ブッククラブ

ブッククラブ」とは、読者が定期的に本を購入できるような仕組みのこと。
ブッククラブの起源は本屋が少なく、地方で本が手に入らない消費者向けに通信販売をしていた時代にさかのぼる。
会員になると定期的に本が郵送される。一部のブッククラブは買い手の必要に応じて本が郵送される。

出版・書店用語本の用語
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
ライター
アユム

本のWebマガジン KOTB[コトビー]代表。
新宿で2年間書店員として勤務したあと、ビジネス書の出版社に転職。2年間、書店営業を経験し退職しました。現在はフリーライターとしてWebや雑誌で記事を書いています。本屋が大好きです。

アユムをフォローする



いま読むべき本がわかるWebマガジン コトビー