全紙

全紙(ぜんし)」とは、紙の大きさのこと。
全紙には2種類があり、「A0判(841mm × 1189mm)」、「B0判(1030mm × 1456mm)」がある。

出版・書店用語編集・製作の用語
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。



いま読むべき本がわかるWebマガジン コトビー