大衆小説

大衆小説」とは、芸術性よりも娯楽性に重点を置いた小説の総称。娯楽小説。
純文学が芸術性を重点に置いているに対して、大衆小説はその名前の通り娯楽として読めるジャンルを指す。

具体的にはミステリー小説、歴史小説、時代小説、SF小説、恋愛小説、冒険小説などが大衆小説に含まれる。

大衆小説を対象とした大衆文学賞は以下のとおり。

本の用語
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
アユム

「毎日の洋書」代表。読みやすい洋書や英語勉強法を紹介する記事を書いています。分厚い洋書を読むことを目標に、毎日英語を多読中。出版社や書店員としての勤務経験をもとに、業界についてのニュースも豊富に扱っています。株式会社ミシェルベース代表取締役。抹茶アイスが好きです。

アユムをフォローする



いま読むべき本がわかるWebマガジン コトビー