奥付(おくづけ)

奥付(おくづけ)」は、本の最後のページに書かれているもの。

主に書籍名、著者名、発行者名(出版会社)、印刷会社名、製本社名、ISBN、発行年月日、版数、定価、著作権表記などを記載したページのことを指します。

このように、奥付には本に関する情報がひととおり記載されています。
いつ出版されたのか?何刷りなのか?などなど、細かい情報を知りたい場合には奥付をチェックします。

出版・書店用語 本の用語
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Profile
Ayumu Yuasa

読書が好きなライターです。以前は書店員と出版社の仕事をしていました。2017年から㈱ミシェルベース代表。年間100冊ほど本を読みます。2013年から始めた読書ブログ「コトビー」は、おかげさまで累計読者が400万人を突破しました。趣味はMMA観戦
くわしいプロフィール

Ayumu Yuasaをフォローする



コトビー / KOTB