岩波書店

岩波書店(いわなみしょてん)」とは、日本の出版社。
1913年に岩波茂雄が神保町に開いた古書店が岩波書店の前身。1949年に株式会社岩波書店に改組。
本社は東京都千代田区一ツ橋2-5-5。
岩波書店の書籍は返品制を採用しておらず、書店側がすべて買い切りという責任販売制という形態をとっている。
そのため、岩波書店の書籍を仕入れても返品することができないため、中小の書店では扱っていないことが多い。
本社サイト:岩波書店

出版・書店用語出版社名
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
アユム

「毎日の洋書」代表。読みやすい洋書や英語勉強法を紹介する記事を書いています。分厚い洋書を読むことを目標に、毎日英語を多読中。出版社や書店員としての勤務経験をもとに、業界についてのニュースも豊富に扱っています。株式会社ミシェルベース代表取締役。抹茶アイスが好きです。

アユムをフォローする



いま読むべき本がわかるWebマガジン コトビー