扶桑社

扶桑社(ふそうしゃ)」は、フジサンケイグループ傘下の出版社。

フジテレビ(現フジ・メディア・ホールディングス)の出版事業として創設された株式会社リビングマガジンが前身。

その後、1984年に株式会社扶桑社へと名称変更。「扶桑」は古代中国で呼ばれた日本の別称に由来します。
2000年に刊行した『チーズはどこへ消えた?
』(スペンサー・ジョン著、門田美鈴訳)は360万部のベストセラーとなりました。

【主な刊行雑誌】

  • ・週刊SPA!
  • ・ESSE(フジテレビジョン発行、扶桑社発売)
  • ・Numéro TOKYO
  • ・別冊正論
  • ・MAMOR(マモル)
  • ・別冊エッセ

【その他刊行物】

  • ・扶桑社文庫
  • ・扶桑社新書
  • ・フジテレビの関連書籍
  • ・ニッポン放送の関連書籍

公式サイト:扶桑社

出版・書店用語出版社出版社名
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
ライター
アユム

本のWebマガジン KOTB[コトビー]代表。
新宿で2年間書店員として勤務したあと、ビジネス書の出版社に転職。2年間、書店営業を経験し退職しました。現在はフリーライターとしてWebや雑誌で記事を書いています。本屋が大好きです。

アユムをフォローする



いま読むべき本がわかるWebマガジン コトビー