早川書房

早川書房」とは、日本の出版社。
1945年に早川清によって創業された。当初は演劇関連の出版を専門としていた。
その後、1953年に刊行を開始した「ハヤカワ・ミステリ」、1970年に刊行を開始した「ハヤカワ文庫SF」をキッカケにして現在ではミステリーやサイエンスフィクション(SF)をはじめとする出版関連の傾向が強い出版社として知られている。

本社所在地:東京都千代田区神田多町2-2
Webサイト:早川書房

出版・書店用語出版社出版社名
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
アユム

「毎日の洋書」代表。読みやすい洋書や英語勉強法を紹介する記事を書いています。分厚い洋書を読むことを目標に、毎日英語を多読中。出版社や書店員としての勤務経験をもとに、業界についてのニュースも豊富に扱っています。株式会社ミシェルベース代表取締役。抹茶アイスが好きです。

アユムをフォローする



いま読むべき本がわかるWebマガジン コトビー