栗田出版販売

栗田出版販売」とは、出版取次会社のこと。
大正7年6月1日に栗田書店として創業。
出版取次としては、日販トーハン大阪屋に次ぐ第4位の売り上げをあげている。

しかし、実際には取次業界としては日販トーハンが取次全体の70%を占めていると言われており、業績は厳しい状態にある。
大阪屋と業務提携し、業務の改善を進めている。

現在は大阪屋と栗田出版販売が統合し「大阪屋栗田OaK出版流通」となっている。

東京本社所在地:東京都文京区小石川2-22-2 和順ビル6F・7F
Webサイト:大阪屋栗田OaK出版流通

出版・書店用語出版取次用語
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
ライター
アユム

本のWebマガジン KOTB[コトビー]代表。
新宿で2年間書店員として勤務したあと、ビジネス書の出版社に転職。2年間、書店営業を経験し退職しました。現在はフリーライターとしてWebや雑誌で記事を書いています。本屋が大好きです。

アユムをフォローする



いま読むべき本がわかるWebマガジン コトビー