組版

組版」とは、書籍や新聞を制作する過程で、文字や図版などを配置して紙面を構成すること。
本来は活版印刷の用語だったが、DTPソフトが普及したことにより、現在ではエディトリアルデザイナーが文字や図版を配置して印刷時の紙面をつくることが多くなっている。

出版・書店用語編集・製作の用語
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
ライター
アユム

本のWebマガジン KOTB[コトビー]代表 / 株式会社ミシェルベース代表取締役。
新宿で2年間書店員として勤務したあと、ビジネス書の出版社に転職。2年間、書店営業として関東の本屋さんを担当。独立後は、コトビーで記事を書いています。

アユムをフォローする



いま読むべき本がわかるWebマガジン コトビー