菊池寛賞

菊池寛賞」とは、作家・菊池寛の提唱により創設された文学賞。
1938年に創設され、6回で中止となった。菊池寛の没後、1952年に復活。
文芸や映画などの多くの分野において功績を挙げた個人や団体に賞が送られる。正賞として時計、副賞として100万円が贈呈される。
主催は株式会社文藝春秋

出版・書店用語 文学賞
この記事をシェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Profile
Ayumu Yuasa

読書ブロガー。文章を書くのが好きです。読んだ人のタメになる書評記事を心がけています。 銀行 → 書店員 → 出版社の仕事を経験後、フリーランスに。2017年、法人化。英語学習と洋書多読も継続中。1年間の読書量は100冊ほどです。おかげさまで、読書ブログ「コトビー」は累計読者数が400万人を突破しました。
くわしいプロフィール

Ayumu Yuasaをフォローする



コトビー / KOTB