コトビー

おすすめの本

【死に方のシナリオ】どう死ぬのか?が面白く読める『とんでもない死に方の科学』

これをやったら、どんな死に方をするのか?そんな疑問を持ったことがある人は『とんでもない死に方の科学』がおすすめ。いろいろな死に方をコミカルに、おもしろく紹介している本です。
おすすめの本

心理学の有名作品50冊をたった1冊で学べる『世界の心理学50の名著』

心理学の古典作品をザッと学べる『世界の心理学50の名著 エッセンスを学ぶ』がとても良かったので読書感想をレビュー。心理学の名作品を読みたい人には、非常におすすめできる1冊です。
おすすめの本

【もう挫折しない】『はじめてのバレットジャーナル』で箇条書き手帳の使い方がわかる

『はじめてのバレットジャーナル』をもとに、箇条書き手帳の使い方をくわしく解説します。手帳が長く続かない人や、すぐに挫折していた人も、バレットジャーナルならきっと手帳が楽しくなります。
2018.12.05
おすすめの本屋・書店

【大型書店もあり】新橋の駅チカで便利な本屋さん6選(早朝&夜遅い営業もあり)

東京都港区の新橋駅周辺にはビジネス書に強い本屋がたくさんあります。新橋最大の大きい本屋、朝早くからやっている本屋、深夜までやっている本屋など、新橋にある書店をくわしく紹介します。
本屋・書店

【郵便ポストに投函OK】本が送料無料&ポイントが貯まるおすすめのネット書店

郵便ポストに投函配送してくれるネット書店を紹介します。わざわざ本を直接受け取る必要がないので、非常にラクです。メール便が選べるネット書店をチェックしていきましょう。おすすめは楽天ブックス、ハピタス堂書店、ヨドバシ.comです。
書店業界ニュース

【これは便利】紀伊國屋書店の在庫検索機がスマホから検索可能に

本屋に行って在庫を調べるとき、たいては在庫検索機を使いますよね。 あれってお店の規模が小さいと設置してないこともあ...
書籍

「絵本はネタバレがスタートライン」あたらしい絵本の売り方と情報の見せ方

”ネタバレ”と聞くと悪いイメージがありますが、絵本のネタバレはまた別の意味を持ちます。ネタバレを絵本の売り方に結びつける、あらたな宣伝手法について解説します。
雑誌

【FODマガジン】”おまけ”を超えたフジテレビの雑誌読み放題サービス

フジテレビのFODプレミアムに加入すると「FODマガジン」という雑誌読み放題サービスが無料で使えるようになります。FODマガジンの評判と実際に使ってみた感想をレビューします。
雑誌

【読み放題を比較】ブック放題の評判は?実際に使ってみた感想

雑誌やマンガ、さらには「るるぶ」が読み放題になる【ブック放題】。ブック放題の評判と実際に使ってみた感想をもとに、dマガジンと比較してみたいと思います。
2018.10.16
おすすめの本

なぜ『中間管理録トネガワ』はこんなにも面白いのか?冷静に分析してみた

いま、『中間管理録トネガワ』(以下、トネガワ)にドハマリしています。 「このマンガがすごい!2017年」・オトコ編...
雑誌

【dマガジンと楽天マガジンを比較】私が圧倒的にdマガジンをおすすめする理由

雑誌読み放題サービスの「dマガジン」と「楽天マガジン」を実際に使って比較してみました。料金、読める雑誌数などをくわしくレビューします。使った感想から言うと、dマガジンが断然おすすめです。
2018.12.09
雑誌

【使ってみた感想】「楽天マガジン」の長所と短所を正直にレビュー

楽天マガジンを実際に使ってみた感想を紹介しています。dマガジンとも比較しながら、長所と短所を正直にレビュー。結論から言うと、最安の楽天マガジンはおすすめです(注意点あり)。
雑誌

【2018年最新】無料お試しアリ!おすすめの雑誌読み放題サービスを比較

おすすめの雑誌読み放題サービスを徹底比較!雑誌読み放題サービスはたくさんありますが、選ぶべきサービスは限られています。失敗しない選び方を解説します。お試し期間ありなので無料で試せます。
2018.10.17
読書

本に振り回される人生はヤバイ。自分の頭で考える、もっと主体的な読書をしよう

本を読むのは良いことだと思いますが、何も考えることなく知識や考え方を取り入れるのは良くないと最近は考えるようになりました...
おすすめの本

もう苦手とはいわせない!圧倒的にわかりやすい哲学の本『武器になる哲学』

久々に出会いました。心の底から面白いと思った本に。 この本は「哲学にちょっと興味はあるけど、むずかしいのは苦手…」...
書籍

Kindleの日替わりセール情報を手っ取り早く入手する方法

本は値引きができませんが、電子書籍は別です。 事実、Kindleはたびたびセールを開催しています。 Kind...
おすすめの本

飛ばし読みOK!読むのが遅い人でも年間300冊超の本が読める読書術

本を読むのが苦手な人、読むのが遅い人に共通していることがあります。流し読みをフルに活用して、年間300冊超の本を読破するコツを紹介する『遅読家のための読書術』をレビュー。
2018.08.18
書店業界ニュース

二重取りも可!丸善ジュンク堂のほぼ全店でPontaポイントとdポイントが導入開始!

本屋がポイントサービスを導入するケースが増えています。 丸善ジュンク堂書店は、2018年8月1日から全国のお店ほぼ...
おすすめの本

図鑑を超えた!はたらく車の役割が学べる絵本『はたらくくるまとまちをつくろう!』

はたらく車ときいて、あなたは何を思い浮かべますか? ショベルカーやクレーン車といった、工事現場で見かける車を想像す...
2018.08.01
文学賞

異色の賞レース「こどもの本総選挙」の結果と今後の課題とは?

poplar.co.jp 以前、小学生が投票する異色の賞レース「“こどもの本”総選挙」ポプラ社の狙いとは?で紹介し...
書店業界ニュース

丸善ジュンク堂書店で「Pontaポイント」と「dポイント」が利用可能に

2018年4月16日からhontoポイントで知られている丸善ジュンク堂書店で、「Pontaポイント」と「dポイント」が使...
出版業界ニュース

月額720円で講談社のマンガ雑誌が読み放題「コミックDAYS」をレビュー

出典:コミックDAYS公式サイト 電子書籍でマンガを読む人が増え続けていますが、それに合わせて出版社も対応をはじめ...
おすすめの本

哲学の入門におすすめ!初心者でも挫折しない本『史上最強の哲学入門』に溺愛した

哲学ってなんとなく知的でかっこいいイメージもあるし、勉強してみたいと思っている人も多いと思います。 でも、いざ哲学...
書店業界ニュース

読書でお金が稼げる時代が来た。「しるし書店」が本の価値をひっくり返すかも

本を使って、いかに新しい仕掛けをするか。 この業界に身をおいてると、それこそいろいろなアイデアを耳にします。 ...
イベント・企画

小学生が投票する異色の賞レース「”こどもの本”総選挙」ポプラ社の狙いとは?

トランプ米大統領の暴露本が話題ですね。 トランプ政権が発足して1年以上経ちましたが、トランプ氏は2期大統領を務めら...
出版業界ニュース

幻冬舎とCAMPFIREが新しい出版のモデルを始動

出典:gentosha.co.jp 今年、2018年に行われる安室奈美恵さんの引退コンサートはかなりの人気で、すべての...
書店業界ニュース

集客効果はいかに?「年末年始本屋さんに行こう!キャンペーン」の是非

出典:honya-go.com クリスマスも終わり、世の中は一気に年末・お正月ムードですね。 今年は、上野動...
2018.02.02
おすすめの本

これぞ究極の癒しマンガ!『ねことじいちゃん』をおすすめする理由

三省堂大辞林によると、”癒し”とは”いやすこと。治癒”と明記されています。 本来の使い方とは異なっていますが、今で...
おすすめの本

読んだら食欲が止まらない…絶対におにぎりが食べたくなる本3選

突然ですが、わたしは最後の晩餐にしたいくらいおにぎりが好きです。 塩味の効いた白米に酸味のある梅。 お茶碗に...
おすすめの本

プレゼントにぴったり!大人にこそ読んで欲しいオススメの絵本4選

みなさんには思い出の絵本はありますか。 両親がたくさん読んでくれた絵本。 可愛らしい世界観に憧れを抱いた絵本...
書店業界ニュース

さわや書店が書店員のエプロンをブックカバーにした理由

画像:nikkei.com 岩手県盛岡市を中心に店舗を構える「さわや書店」の取り組みが話題になっています。 それ...
書店業界ニュース

丸善ジュンク堂書店が「手塚治虫全集」をオンデマンド印刷で販売開始!書店業界に与える影響とは?

昨日の記事(1冊から本が印刷できる!プリントオンデマンド(POD)の仕組みと問題点)で「オンデマンド印刷は在庫も不要で、...
書籍

1冊から本が印刷できる!プリントオンデマンド(POD)の仕組みと問題点

プリント・オン・デマンド(POD)という言葉を耳にする機会が増えました。 PODは本の注文・印刷を1冊から受け付け...
出版業界ニュース

読書離れが深刻化…読書好きの減少で問われる出版業界の課題

明日10月27日は「読書の日」です。そこから11月9日までの2週間は読書週間とされており、出版業界にとってはちょっとした...
読書

挫折なしで読書習慣を身につける3つのコツ

本は手軽な値段で楽しめる最高のエンターテイメントです。 とはいえ、自分から読書をしないといけないので、テレビやネッ...
出版社

出版不況時代に”金のなる本”を持たない出版社は死んでいく

「出版社が事業停止」「本が売れない」「出版不況」 そんな言葉を目にする機会が増えました。メディアでも、こぞって業界...
おすすめの本

本屋の仕事、書店員の仕事を知りたい人におすすめの本5冊

書店員。なんとも良い響きですね。 本好き、本屋好きにとって書店員という存在は欠かせません。本屋で良い本と出会えてい...
出版業界ニュース

出版社・三五館が事業停止、経営不振で負債総額は約3億円

実用書やビジネス書をメインに発行している出版社・三五館が10月5日に事業を停止しました。 平成27年3月期には売上...
2017.10.30
おすすめの本

読書が苦手な人に奥田英朗の小説をオススメする3つの理由

小説は非日常を手軽に味わえる最高の娯楽です。 ただ、”本を読む”ということに苦手意識を持つ人はまだまだたくさんいま...
文学賞

ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロってどんな人?受賞理由は?

出典:125.flet.keio.ac.jp 10月5日、スウェーデン・アカデミーがノーベル文学賞をカズオ・イシグ...
本屋の知識・雑学

実現したら絶対に面白い本屋のフェア&企画3選

本屋は本をたくさん売るために「フェア」というものを仕掛けます。 4月になれば新社会人向けのフェアが定番ですし、秋に...
コラム

男が本屋の女性ファッション誌売り場で立ち読みをする勇気

本屋に行くと雑誌の立ち読み客でいっぱい。 雑誌の立ち読み客が多いエリアというのはおおむね決まっていて、特に多いのが...
おすすめの本屋・書店

洋書が送料無料で安く買える!「Book Depository」の買い方&評判

洋書を読みたいと思っても、手に入れるハードルってけっこう高いですよね。 近くの本屋で売っている可能性は低いし、なに...
おすすめの本

車の楽しさが10倍アップする!おすすめの「クルマ雑誌」

雑誌が売れないのは周知の事実ですが、車も売れなくなってきています。 つまり、このダブルパンチをもろに喰らっているの...
本の知識・雑学

読書量がスゴい!本が好きな芸能人まとめ【男性編】

テレビを見ていると、読書特集をする番組を見かけることがあります。 数が多くない分、テレビで本のことを扱っていると途...
2017.09.08
書店業界ニュース

紀伊國屋書店が川崎市に2店舗目となる「イトーヨーカドー川崎店」を出店

出典:town.house.jp 紀伊國屋書店が川崎市内にあたらしい店舗を出店することが決まりました。 その...
2017.09.08
書店員

本屋の文庫担当者はシリーズ作品1巻目の在庫を切らしてはいけない

本屋でたまたま出会う小説。いままで読んだことのない作家や作品と出会えるのは、本好きの大きな楽しみの1つです。 しか...
2017.09.08
出版社

出版社がWebメディアを立ち上げて新しい収益源を手にする方法

出版業界の縮小傾向を考えると、あたらしい収益の柱が必要になってきます。Webサイトの活用を一言で表すと「自社サイトの...
2017.09.08
雑誌

誤解する人多し!女性ファッション誌でも使われる「流行色」の正体

『今年の流行色ピンクを取り入れた、定番カジュアルスタイル!』 そんなうたい文句で女性誌は日々にぎわっていま...
2017.07.26
図書館

わずか4%…図書館で電子書籍の貸し出しが増えない残念な理由

図書館を使えばお金がなくても本が読めますし、「買うほどじゃないかな」という本でも気軽に読むことができます。 意外と...
2018.01.06
本屋・書店

レジで買った本に頼んでもいないのにしおりを挟む書店員

本屋はどこも同じように見えて、それぞれのお店でマニュアルがあります。 袋の入れ方、カバーの掛け方だけでなく、レジに...
2017.07.29
書籍

本を売るなら断然ネットがおすすめ!高く売れる買取業者を完全比較

本を売るなら高く売れるネットの買取店がおすすめです。古本屋への持ち込みよりも、ネット書店の買取ほうが断然高く売れます。宅配サービスもあるのでとってもラクですよ。
2018.11.18
読書

1ヶ月で300冊読める!初心者でも実践できるシンプル速読術

本を読みたい、もっと言えば早くたくさん読みたい。これは読書好きのみならず、多くの人に共通する願望のはず。 そのため...
本屋・書店

ARがついに書店のPOPに!さわや書店で導入された書店用ARアプリの正体

AIだけでなく、最近はARという言葉を耳にすることが増えました。 AR(拡張現実)とは、コンピュータによって現実の...
2017.07.29
図書館

なぜ破るのか?”学校史破損事件”に見られる共通点

模倣犯という言葉があるように、なにか印象の強い事件が起こると、それが立て続けに発生することがあります。 世の中には...
コラム

会社に行きたくない…5月病を癒やす読書のメリットとデメリット

GW(ゴールデンウィーク)が終わり、平常どおりの仕事がはじまりました。 今年は最大9連休という日の並びもあって、休...
出版取次

アマゾンが日販への発注を停止!本の物流は取次を介さない直接取引へ

アマゾンが出版社の直接取引を本格化し、取次を通さない配送システムを本格化させようとしています。 以前、「書店と取次...
新刊情報

世界の文学がまるわかり!『世界文学大図鑑』が超面白そう

図鑑という響き。あなたはどんな印象を抱きますか? 本が嫌いな人はウンザリする言葉かもしれませんが、本が好きな人なら...
書店業界ニュース

GINZA SIXにオープン「銀座 蔦屋書店」が理想とする本屋とは?

出典:銀座 蔦屋書店Facebookページ 2017年4月20日、銀座の新しい商業施設GINZA SIXに「銀座 ...
書店業界ニュース

蔵書数80万冊の大型書店「三省堂書店名古屋本店」に勝算はあるか?

出典:三省堂書店公式サイト JR名古屋駅に高層ビル「JRゲートタワー」が完成し、その8階に三省堂書店名古屋本店が4...
おすすめの本屋・書店

葛西・西葛西エリアにある本屋6選!意外な本屋が続々で超おすすめ

じつは住みやすくて人気があるのですが、あまり知名度が高いとはいえないのが葛西・西葛西エリアです。 地味、というと怒...
図書館

大学に漫画喫茶?近畿大学が学内にマンガ図書館をつくる理由

出典:日刊工業新聞 あなたは普段、図書館を利用していますか? 社会人として仕事をしている人はなかなか行くことが少...
2017.04.25
書店業界ニュース

日本最大級の3万冊!柏の葉T-SITEに児童書が充実の蔦屋書店がオープン

出典:top-tsite 書店業界が売り上げ低迷に苦しむなか、TSUTAYAは売り上げを着実に伸ばしています。 ...
書籍

多くの本好きを悩ませる「積ん読」って英語でなんて言うの?

日本で生まれて、読み方そのままに英語化される言葉ってありますよね。 「もったいない(mottainai)」「カラオ...
コラム

さらばブックカフェ!「本屋+ドラッグストア(薬局)」という新業態の可能性

カフェ併設の本屋が増えています。新店のお知らせを見ると、もはやカフェ併設が抱き合わせのようにセットで付いてきます。 ...