あゆむ

英文法・英語フレーズ

「髪がボサボサ」は英語でなんて言う?unkempt と messy の使い方&例文

「髪がボサボサ」は英語でなんて言うの?というお話です。unkempt と messy という単語を使って、それぞれの意味と例文を確認していきましょう。
英文法・英語フレーズ

「ネバネバ」「ぬるぬる」「ベタベタ」は英語でなんて言う?slimy と sticky で例文を作ってみよう

英語で「ネバつく、ベトつく、ぬるぬるする」というのは slimy や sticky といった形容詞で表現できます。今回は例文を紹介しつつ、slimy や stickyの使い方について一緒に見ていきましょう。
おすすめの和書

面白すぎて思わず一気読み。ビジネス書好きなら必読の1冊です【マイケル・ポーターの『競争戦略』】

『マイケル・ポーターの競争戦略』を読みました。エッセンシャル版だけあって、非常にわかりやすく、事例も豊富で超楽しく読めました。これは面白い。
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

エジソンってこんな人だったの?意外と知らないエジソンの功績が凄すぎた… 。”The Thomas Edison Story”【ラダーシリーズ】

初心者向けの洋書多読でおなじみ、ラダーシリーズの"The Thomas Edison Story"(エジソン・ストーリー)を読んだのでレビューします。「発明のおかげで今があるんだよなぁ」と、少し感慨深いものがあります。読んで良かったというのが率直な感想です。
英文法・英語フレーズ

「fail = 失敗する」は間違い?たった1つの訳し方で fail の意味と使い方は最速で理解できる

fail には「失敗する」「(試験などに)落ちる」、fail to do という不定詞だと「〜をしない、怠る」という意味にもなります。しかし、fail の意味をたった1つのシンプルな捉え方で訳していけば、迷うことはありません。
洋書の読み方

【さよなら挫折】読みやすい洋書を見つける方法&僕が読んできた「おすすめの洋書」

失敗と挫折を重ねていくなかで、少しずつ自分の英語力に合った本がわかるようになり、ようやくペーパーバックを1冊最後まで読み切れるまでになりました。今回は僕の経験から、読みやすい洋書を見つける方法についてご紹介します。
英文法・英語フレーズ

be being + 過去分詞 と have been + 過去分詞 の違いは?「状態と進行の区別」

スタディサプリで【be being + 過去分詞】と【have been + 過去分詞】の違いがわかりやすく解説されていたので紹介します。【be being + 過去分詞】は進行形の受動態、【have been + 過去分詞】は現在完了形の受動態で「〜された(それはすでに済んだ)」という意味です。
英文法・英語フレーズ

「利益を得る」は英語で何ていう?benefit, get a profit, gain a profit, make a profit, rack up の例文

「利益を得る」という英語表現にはさまざまなバリエーションがあります。基本的には profit(利益) という単語を覚えておくのが汎用性が高いのでおすすめです。とはいえ、英文やリスニングではそれ以外の「利益を得る」も出てきますから、なるべくいろんな表現方法をおさえておきましょう。
おすすめ英語教材・本

本当に英語の長文が読めるようになりたい人へ。おすすめ教材&アプリ3選【社会人向け】

英語の長文が読めるようになると、新聞や洋書も楽しめるし、ビジネスメールや書類も翻訳の力を借りずに読むことができます。僕が実際に使ってみて効果を実感した長文読解を伸ばすおすすめ英語教材をご紹介します。
英文法・英語フレーズ

【どう読めばいい?】カンマなしの「英語の挿入句」の使い方を例文で解説

英語の挿入句はカンマ(,)で囲まれているのが基本ですが、「カンマなしの挿入句」というのも存在します。挿入句の意味と訳し方を例文で見ていきましょう。