書店実務

出版・書店用語

長期委託

「長期委託」とは、すでに刊行されている本に適用される流通条件のこと。 書店で行われる季節ごとの店頭フェアやセットに対し...
2019.12.03
出版・書店用語

普通委託

「普通委託」とは、新しく発行される本、または重版された本に関して適用される流通条件のこと(新刊委託・重版委託)。 普通...
2019.12.03
出版・書店用語

「日販パートナーズ契約」とは?仕組みを解説

「日販パートナーズ契約」とは、日販が本の返品率を下げ、売り上げを向上させるための施策。 版元が日販に料金(報奨金)を支...
2019.12.03
出版・書店用語

フリー入帳

「フリー入帳」とは、書店が自由に返品できる条件で仕入れる本のこと。 書店は取次や出版社と様々な条件をもとに書籍を仕...
2019.12.03
出版・書店用語

A4判

「A4判」とは、判型の規格の1つ。寸法は297mm × 210mm。 美術書や写真集などに多く用いられるサイズである。...
2019.12.03
出版・書店用語

A5判

「A5判」とは、判型の規格の1つ。 寸法は210mm × 148mm。 雑誌などに多く用いられるサイズである。 他...
2019.12.03
出版・書店用語

常備寄託

「常備寄託(じょうびきたく)」とは、出版社、取次、書店が契約を交わし、一定期間のみ商品を陳列すること。実務上は単に「常備...
2019.12.03
出版・書店用語

指定配本

「指定配本(していはいほん)」とは、出版社が取次に対して書店ごとに何冊配本を行うかを指定すること。 実務上は「指定」あ...
2019.12.03
出版・書店用語

雑誌コード

「雑誌コード」とは、出版社が発行している雑誌を管理するためのコード。 最初の5桁で雑誌を識別する。その数字の後ろに「ー...
2019.12.03
出版・書店用語

客注

「客注」とはお客さんからの注文を指す。 書店の客注は基本的に注文後、キャンセルできないことが多い。 書店は客注が...
2019.12.03