英文法・英語フレーズ

 

英文法・英語フレーズ

「髪がボサボサ」は英語でなんて言う?unkempt と messy の使い方&例文

「髪がボサボサ」は英語でなんて言うの?というお話です。unkempt と messy という単語を使って、それぞれの意味と例文を確認していきましょう。
英文法・英語フレーズ

「ネバネバ」「ぬるぬる」「ベタベタ」は英語でなんて言う?slimy と sticky で例文を作ってみよう

英語で「ネバつく、ベトつく、ぬるぬるする」というのは slimy や sticky といった形容詞で表現できます。今回は例文を紹介しつつ、slimy や stickyの使い方について一緒に見ていきましょう。
英文法・英語フレーズ

「fail = 失敗する」は間違い?たった1つの訳し方で fail の意味と使い方は最速で理解できる

fail には「失敗する」「(試験などに)落ちる」、fail to do という不定詞だと「〜をしない、怠る」という意味にもなります。しかし、fail の意味をたった1つのシンプルな捉え方で訳していけば、迷うことはありません。
英文法・英語フレーズ

be being + 過去分詞 と have been + 過去分詞 の違いは?「状態と進行の区別」

スタディサプリで【be being + 過去分詞】と【have been + 過去分詞】の違いがわかりやすく解説されていたので紹介します。【be being + 過去分詞】は進行形の受動態、【have been + 過去分詞】は現在完了形の受動態で「〜された(それはすでに済んだ)」という意味です。
英文法・英語フレーズ

「利益を得る」は英語で何ていう?benefit, get a profit, gain a profit, make a profit, rack up の例文

「利益を得る」という英語表現にはさまざまなバリエーションがあります。基本的には profit(利益) という単語を覚えておくのが汎用性が高いのでおすすめです。とはいえ、英文やリスニングではそれ以外の「利益を得る」も出てきますから、なるべくいろんな表現方法をおさえておきましょう。
英文法・英語フレーズ

【どう読めばいい?】カンマなしの「英語の挿入句」の使い方を例文で解説

英語の挿入句はカンマ(,)で囲まれているのが基本ですが、「カンマなしの挿入句」というのも存在します。挿入句の意味と訳し方を例文で見ていきましょう。
英文法・英語フレーズ

soft power と hard power の違いを解説。例文で意味を確認してみよう

softpower と hardpower は国際政治や外交を語る上で大切な知識です。日本語でも「ソフトパワー」「ハードパワー」として定着しています。意味の違いと使い方を見ていきましょう。
英文法・英語フレーズ

「ごみ」を意味する英単語 garbage, trash, litter, waste の違い【例文で解説】

こんにちは、あゆむです。 「ごみ」を意味する英単語にはいくつか種類があります。 それぞれ細かい意味がちがうので、単語それぞれを上手く使い分けられるようにしましょう。 今回は garbage, trash, litter, waste の意味のちがいを解説します。 garbage 台所や食堂から出るゴミ garbage は台所や食堂から出る生ゴミ、空き缶や空き容器などのごみを指...
英文法・英語フレーズ

【 so that のいろんな使い方 】例文で意味と訳し方をマスターする

so that を使った例文と訳し方、意味について解説。so that には「とても〜なので」「〜するために」という2つの意味があります。
英文法・英語フレーズ

sort out の意味と例文・使い方【分ける、整理する ≒ 解決する】

こんにちは、あゆむです。 sort という単語には「分類、種類」という名詞の意味の他に、「分類する、整理する」という他動詞として使われることもあります。 sort を使った熟語もたくさんありますが、 いろんな訳し方ができる sort out という熟語を今回はくわしく紹介したいと思います。 sort out は、シンプルに「分類する、整理する」という意味で使われることが多いです。...