出版社

出版業界ニュース

月額720円で講談社のマンガ雑誌が読み放題「コミックDAYS」をレビュー

出典:コミックDAYS公式サイト 電子書籍でマンガを読む人が増え続けていますが、それに合わせて出版社も対応をはじめ...
出版業界ニュース

幻冬舎とCAMPFIREが新しい出版のモデルを始動

出典:gentosha.co.jp 今年、2018年に行われる安室奈美恵さんの引退コンサートはかなりの人気で、すべての...
出版業界ニュース

読書離れが深刻化…読書好きの減少で問われる出版業界の課題

明日10月27日は「読書の日」です。そこから11月9日までの2週間は読書週間とされており、出版業界にとってはちょっとした...
出版社

出版不況時代に”金のなる本”を持たない出版社は死んでいく

「出版社が事業停止」「本が売れない」「出版不況」 そんな言葉を目にする機会が増えました。メディアでも、こぞって業界...
出版業界ニュース

出版社・三五館が事業停止、経営不振で負債総額は約3億円

実用書やビジネス書をメインに発行している出版社・三五館が10月5日に事業を停止しました。 平成27年3月期には売上...
2017.10.30
出版社

出版社がWebメディアを立ち上げて新しい収益源を手にする方法

出版業界の縮小傾向を考えると、あたらしい収益の柱が必要になってきます。Webサイトの活用を一言で表すと「自社サイトの...
2017.09.08
出版業界ニュース

書店と取次は大打撃か?アマゾンが本の直接集配で出版社との直取引を本格化

書店の衰退とともに、アマゾンは必ずといっていいほどやり玉にあげられます。 本屋でしか買えなかった本が、ネットで買え...
2017.04.08
出版営業

助けて営業さん!コンピュータ書の出版社がもっと書店員を支えるべき理由

わたしは自分の経歴を説明するときに、「都内の本屋でコンピュータ書を担当して、それで…」と話すことがよくあります。 ...
2017.04.05
出版社

なぜ「新社」の名が付くの?経営危機を乗り越えた出版社3選

出版社にはさまざまな名前があります。 由来もさまざまで、以前紹介した「難しい漢字を使った出版社名」もちょっとした話...
2017.04.05
出版社

いくつ読める?難しい漢字の「読めない」出版社名25選

講談社、小学館、集英社など誰もが知っている出版社名があります。 しかし、日本にはほとんど名も知られていない出版社もたく...
2017.04.05
出版業界ニュース

読み放題サービスの限界?アマゾンが講談社の1000を超える作品すべてを削除

アマゾンは2016年8月3日から、電子書籍の読み放題サービス「キンドル アンリミテッド」をスタートさせました。月額980...
2017.10.13
出版社

つい見ちゃう!本の電車広告でドア横が選ばれる理由とは?

どんなに良い本でも、人目につかないと売れることはありません。 反対に言えば、どんなにヒドい本でも上手に宣伝をすれば売り...
2017.04.05
出版業界ニュース

なぜ集英社は雑誌・書籍の売り上げ減でも増収増益を達成できたのか?

集英社が8月25日に平成27年6月1日〜同28年5月31日期の決算を確定しました。 売上高は前年比0.7%増の12...
2017.04.05
出版業界ニュース

書店の実売が大幅アップ!小学館が雑誌を100円値引きで販売するワケ

雑誌の売上額が書籍を下回ったことが話題になりました。 紙の雑誌というのは、もしかしたら時代遅れのコンテンツになってしま...
2017.04.05
出版業界ニュース

小さな出版社を救う!「自社メディア」という新たな収益源のつくり方

最近、出版業界はさまざまなニュースが飛び交っていますね。 たとえば小学館の赤字決算。あの大御所版元が30億円超の赤...
2017.04.05
出版業界ニュース

超有名な英語参考書『Forest(フォレスト)』がまさかの新名称を一般公募

※【追記】公募の結果、Forestは『総合英語Evergreen』に生まれ変わりました。 高校時代、慣れない英文法...
2017.04.05
出版社

あの本を担当した編集者の名前を僕たちはまだ知らない【奥付に編集者を!】

本というのは著者のもの。かたちとしては間違いではありません。 しかし、実際のところ(厳密に言えばお金関係)を見れば、本...
2017.04.05
出版営業

【出版営業絶滅論】出版営業という仕事は、やがて死に絶えてしまうのか?

わたしは約2年間、出版社の営業として本屋や取次を担当していました。 本屋は大好きですから、趣味と仕事が合わさったよ...
2017.04.05
出版営業

食える出版社の営業になるには?上司や先輩から盗んだ「5つの習慣」

新卒で就職をして、アレコレと転職を繰り返してきました。 結果的に、正社員として働いた出版社の営業が最も長い職歴となりま...
2017.04.05
出版社

なぜ講談社現代新書のカバーデザインは収集癖を強く刺激するのか?

出典:metrol.co.jp 人は見た目がなんちゃらとよく耳にします。 それと同じで、本も見た目がとっても大事...
2017.04.05
出版業界ニュース

宝島社の女性誌が大ウケ!販売部数が伸びた3つの理由とは?

雑誌が売れないと言われる時代のなか、最近とても元気な出版社があります。 それが宝島社です。 宝島社といえば、女性...
2017.04.05
出版業界ニュース

TACが桐原書店の買収を中止!その理由と裏事情とは?

あまり見かけない事態が発生しました。 桐原書店の買収を発表していたTACが買収を中止することを10/1付の発表で明...
2017.04.05
出版社

意外と知らない「出版社の社名と由来」12選

日本には約3600もの出版社が存在しています。 その多くが東京都に集中しており、大手と呼ばれるのは一握り。 規模...
2017.04.05
出版業界ニュース

桐原書店がTACの傘下に!あたらしい会社名は「TAC桐原書店」

10/2追記 ※TACが桐原書店の買収を中止することが明らかになりました。 (→まさかの展開…TACが桐原書店の買収を...
2017.04.06
出版社

「主婦の友社」と「主婦と生活社」の区別がつかない時の解決策

現在、日本には約3600の出版社があります。 そのなかには「ちょ、名前が似てて区別つかないよ…」という出版社があっ...
2017.04.07
出版業界ニュース

美術出版社が倒産!「美術手帖」はどうなる?

「美術手帖」などの月刊誌で知られる美術出版社が倒産し、民事再生法の手続きを申請したことを帝国データバンクが発表しました。...
2017.04.07
出版社

日本にある出版社一覧と変な名前の出版社

日本には現在約3600社の出版社があります。 そのうちの7割が東京都に集中するという過熱ぶり。 今回は日本にある...
2017.04.07
出版社

発表!出版社の売上高ランキングベスト10

売上高が減少傾向にある出版業界。 現在、日本には約3600社の出版社があります。 そのうちの約7割が東京都に集中...
2017.04.06
出版営業

未経験でも内定が出る!出版社の転職活動のコツとは?

「未経験だけど出版社に入りたい」と考えている人の話をよく耳にします。 出版不況と言われているなかでも、漠然と出版社にあ...
2017.04.28
出版営業

飲み会で書店員を接待するときに注意すべき3つのこと

出版業界は飲み会が盛んです。 出版社同士の情報交換が目的の飲み会も多いですが、やはり主戦場は書店員を接待する飲み会です...
2017.04.07
出版社

出版社に大きなお金をもたらす!講師派遣ビジネスとは?

いま出版社がこぞって参入を始めているのが講師派遣ビジネスです。 出版不況が続くこの業界で、本が売れない代わりに多くの出...
2017.04.07
出版社

収入が高いのはココだ!初任給が高い出版社ランキングTOP10

誰でも気になる収入事情。 出版業界は不況だと言われ続けていますが、それでも出版社は未だに人気の就職先なんだそう。 自...
2017.04.06
出版社

本好きはきっと大好きな出版社、みすず書房の話

みなさんはみすず書房という出版社をご存知ですか? おそらく、世間一般にはあまり知られていない出版社かと思います。 ...
2017.04.07
出版社

アスコムですら他社のベストセラー本をパクっている

突然ですが、1つ提案があります。 休みの日にこんな目的で本屋を物色してみませんか? その目的とは「他の出版社をマ...
2017.04.07
出版社

集英社が雑誌の付録「あり・なし併売」で売上を伸ばした理由

女性ファッション誌の付録に新たな流れが生まれようとしています。 集英社は女性ファッション誌「MORE」の発売におい...
2017.04.07
出版社

なぜ、アスコムの本はベストセラーになるのか?

さて、アスコムについての話です。 ご存じない方のために簡単に説明しておきますと、アスコムというのは主に実用書やビジネス...
2017.04.07
出版社

売れる言葉は決まっている?ビジネス書タイトルの「キーワード」戦略

わたしが働く出版社では、あらゆるジャンルの本を出版しています。 文芸書もあり、実用書もあり、語学書もあり…そしてもちろ...
2017.04.07
出版営業

出版営業の私が書店から大量の返品を食らって学んだ大切なこと

出版業界っていろんなチャンレンジができるところだよなー。と今日あらためて思いました。 書店員、出版営業のみなさんに...
2017.04.07
出版社

出版社の営業を踏み台にして編集者を目指す「隠れ編集志望」の話

本が売れない時代と言われながらも、世には必ずベストセラーというものが存在します。 わたしがはたらいている出版社も、あり...
2017.04.07
出版営業

出版営業で本屋を巡回中、書店員にマジギレしそうになった話

営業の基本は雑談から。 以前に書店員は閲覧禁止!出版営業で役に立つ「5つの雑談術」という記事でも紹介しましたが、会って...
2017.04.07

ノンブル

「ノンブル」とは、各ページの番号のこと。ページ数。フランス語のnombre(数)に由来します。 ノンブルの付け方に...
2015.03.04
出版営業

営業成績ビリの出版営業マンが1年で注文冊数を倍増させて出世するための話

毎日お仕事おつかれさまです。 どうひねっても「ビリギャル」みたいな秀逸な略し方が見つかりません。 それはさておき...
2017.04.07
出版業界ニュース

ライトノベルがアツい!新潮社が文庫レーベル「新潮文庫nex」を創刊

皆さん、ライトノベル読んでますか? 本屋を回っていると、以前より明らかにライトノベルを見かける機会が増えましたよね...
2017.04.07
出版業界ニュース

あなたのスクープが記事になる!週刊文春が「文春リークス」を始動

誰だって自分だけの秘密を持っているはず。 「自分のつとめている会社がブラックだ」 「有名人の疑惑」 「事件・事...
2017.04.07
出版社

書店員が編集者に教える!売れる本の条件と装丁のつくり方

「売れる本には理由がある」 よく使われる、ありふれた言葉です。 とはいえ、この言葉をもう一度だけ冷静に考えてみま...
2017.04.07
出版営業

書店員は閲覧禁止!出版営業で役に立つ「5つの雑談術」

書店員の人に読まれると、今後の出版営業に支障を来たすかもしれません(笑) 営業に関するビジネス書は数多く存在します...
2017.04.08
出版営業

出版営業の私が書店員に「おまえは本屋をナメているのか?」と言われた話

かなりシビれる、ある1日のお話です。 私は出版社の営業担当として、本屋さんをまわっていました。 そんな中、とある...
2017.04.08
出版業界ニュース

青空出版が倒産!事業停止で自己破産の申し立て

新文化によると、青空出版が事業停止を申請しました。 青空出版(東京都新宿区高田馬場1-29-7、高杉具伸代...
2017.04.08
出版社

出版翻訳の仕事―外国の本が日本で刊行されるまで

みなさんは翻訳本にどんなイメージを抱いていますか? なんとなくオシャレなイメージや難しいそうなイメージでしょうか。...
2017.04.08
出版営業

出版社の営業に「こんなの売りたくないよ」と嫌われる本とは?

自分が好きな本だけをひたすら売ることができれば、出版業界はもっと楽しいと思います。これは出版社も書店も同じ。 書店...
2017.04.08
出版社

編集者必見!こんな本はイヤだ!書店員が売るのに困る本、嫌われる本

みなさんは本の好き嫌いをどこで判断しているでしょうか? 読者目線でいえば、ほとんどが好きな作家や好きなジャンルによって...
2017.04.08
出版社

平均年収1100万円!?福音館書店の給料が高い理由とは?

初任給で20万円もらえればいいと言われる時代。 そんな中、新卒が初任給で40万円ももらえると言われる出版社が存在します...
2017.04.28
出版業界ニュース

出版社がAmazonへの出荷を停止!そのワケとは?

皆さんはふだん、Amazonをどれくらい使っていますか? Amazonには学生向けサービス「Amazon Studen...
2017.04.08
出版社

本の広告料金はいくら?新聞の広告出稿にかかる料金のカラクリ

出版業界では新聞広告の効果が非常に大きいと言われていて、新聞の切り抜きを書店に持ってくるお客さんも多く見受けられます。 ...
2017.04.08

幻冬舎

「幻冬舎(げんとうしゃ)」とは、日本の出版社。 創業は1993年。角川書店出身の編集者である見城徹が角川春樹コカイン密...
2015.03.04

扶桑社

「扶桑社(ふそうしゃ)」は、フジサンケイグループ傘下の出版社。 フジテレビ(現フジ・メディア・ホールディングス)の...
2015.03.04

東京創元社

「東京創元社(とうきょうそうげんしゃ)」は、ミステリ・SF・ファンタジー・ホラーを専門に刊行する出版社。 創立は1...
2015.03.04
出版社

なぜ悪い?ゴーストライターが本を書く理由と問題点

「ゴーストライター」という名前を耳にして、おそらく大半の人は良い印象を抱かないと思います。 それもそのはず、やってるこ...
2017.04.08
出版社

これでわかる!出版社の仕事内容と出版業界の仕組み

出版不況と言われて久しいですが、相変わらず出版社は人気の仕事です。 1996年に売り上げのピークを迎えた出版業界ではあ...
2017.04.08

双葉社

「双葉社(ふたばしゃ)」は、1948年創業の出版社。 創業のモットーは「お客様に幅広い娯楽雑誌を提供し、明日への活...
2015.03.04

ポプラ社

「ポプラ社」とは、日本の出版社。 創業は1947年。偕成社で編集長を務めていた久保田忠夫、営業担当を務めていた田中治夫...
2015.03.04
出版社

激務で薄給が当然?知られざる「編集プロダクション」の仕事

「編集プロダクション」という言葉をご存知でしょうか。 編集プロダクションとは、一言でいうと「出版物の企画・編集・制作代...
2017.04.08
出版社

本はこうして生まれる!本ができるまでの流れ【完全版】

私たちがふだんから読んでいる本。 こんなにも身近なのに、それがどのようにして作られているかって意外と知られていませんよ...
2017.04.08

河出書房新社

「河出書房新社」とは、日本の出版社。 河出書房新社は雑誌『文藝』を刊行していますが、これは1944年に改造社より買い取...
2015.03.04

筑摩書房

「筑摩書房(ちくましょぼう)」は、1940年に古田晁(あきら)によって創業された出版社。 「筑摩書房」の由来は創業者・...
2015.03.04