【もう飽きない】英語の勉強を飽きずに続けるためのコツは3つある

中古の本英語勉強法

英語の勉強はすぐに成果が出ないので飽きやすく、挫折しやすいものです。

飽きずに長く学習を継続させるには、ちょっとしたコツがあります。

飽きっぽい私が、英語を続けるために何をやったか?実際の経験をもとに、飽きずに英語を続ける方法を解説します。

①英語の勉強を習慣化する(才能は必要なし)

英語の勉強に飽きたり、嫌になるというのは「頑張らなきゃいけない」という心理があるからです。つまり、意志力がないと絶対にツラくなります。

英語の勉強を頑張る、のではなく「自然と続いてしまう」という状況に持っていくのが、英語学習を長続きさせるコツです。

それを叶えるのはズバリ、「習慣化」です。英語を習慣化しましょう。

習慣化させると、「英語をやらなきゃ」「今日もまた勉強できなかった」というマイナスの意識を持つことがなくなります。なぜなら、頑張ろうと思わなくても英語学習が続くからです。

むしろ「英語をやらない日は気持ちが悪い」と感じるようになれば、英語学習が習慣化したと言っていいでしょう。

どうやって英語学習を習慣化するのか?小さい目標を着実に達成して、それを継続することです。

たとえば、「今日から英語をやるぞ!」といって初日からいきなり3時間もやるのはおすすめしません。

それをやってしまうと、「英語=しんどい」という意識が脳にインプットされてしまうからです。

そうではなくて、まずは「本のページを開いてみる」など、この程度の小さい目標からスタートさせましょう

ページを開いたらそれで1日の目標は達成なので、他のことはやらなくてOKです。

一見するとどうしようもなく小さな達成ですが、スモールステップから始めることが大切です。これを少しずつ変えていくことで英語は習慣化します。

英語の習慣化についてくわしく知りたい人は以下の本がおすすめです。英語に限らず、あらゆることの習慣化に役立つことが書かれています。

自分を変える習慣力 (Business Life 1)
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)

②信頼できる英語教材(本やアプリなど)を見つける

英語の勉強に飽きてしまう = 使っている教材に飽きてしまった、とも言えると思います。

英語学習を続けるうえで「本当にこの教材をやって意味あるのかな?」という疑いは最大の敵です。

つまり、勉強に使っている本やアプリが自分に向いていなかったり、「この教材なら信用できる」と思えないと英語の勉強に飽きやすくなります。

裏を返せば、自分が本当に信頼できる英語教材に出会うことができれば、飽きる可能性は低くなるし、挫折率も低くなります。

そこで気になるのが、どうやって信頼に足る英語教材を見つけるかです。

まず絶対に欠かせないのは自分がどんな目的で、なにを目標にして英語を勉強するのか?を決めることです。

英語とひとことでいっても、読む・書く・聴く・話すといった技能があります。その技能によって、使うべき教材は異なるわけです。

そのため、自分が伸ばしたい技能に合わせて教材を選ぶことで、飽きることなく英語の勉強を続けやすくなります。

とはいえ、正直言って技能別に教材を選ぶのは面倒ですし、「そんなのわからない!」という人も多いと思います。

なので、信頼できる教材を選ぶひとつの目安として、ベストセラー(往年の名教材)を選ぶのがおすすめ。

実際にわたしも使って満足度が高かったのは、『瞬間英作文』『DUO』(英単語帳)です。

この2冊は、どんな目的で英語を学ぶせよ、確実に役立つ英語力が身につきます。信頼に足りるのに、挫折率を下げてくれます。

③思い切って英語コンサルタントに依頼してみる

英語を勉強する人の多くは独学です。英会話で講師とふれあう機会はあっても、基本的には座学で勉強をすることが多いでしょう。

独学はたしかにお金もかからず、自分の好きな時間に勉強できるメリットがあります。

しかし、自分一人で勉強をすることになるので、飽きてしまえばそれでおしまい。誰も支えてくれません。

もし自分ひとりでは英語に飽きてしまうという人は、コーチング型英会話(コンサル付き英会話)がおすすめです。

 料金(税別)受講期間所在地
プログリット入会金 50,000円
ベーシックプラン 328,000円
スタンダードプラン
468,000円
ベーシックプラン 2ヶ月
スタンダードプラン 3ヶ月
有楽町
新橋
新宿
神田
池袋
横浜
梅田
オンライン
RIZAP ENGLISH英会話スキルアップコース
328,000円〜
TOEICスコアアップコース
328,000円〜
入会金 50,000円
2ヶ月
3ヶ月
新宿
新宿御苑
池袋
銀座
渋谷
日本橋
赤坂見附
秋葉原
オンライン
トライズ入会金50,000円
3ヶ月 479,000円
6ヶ月 773,000円
12ヶ月 1,361,000円
6ヶ月
12ヶ月
霞が関
新宿
田町・三田
赤坂
銀座
秋葉原
丸の内
横浜みなとみらい
梅田
堂島
オンライン
[スパルタ英会話]入会金 50,000円
3ヶ月 450,000円
4ヶ月 550,000円
6ヶ月 720,000円
3ヶ月
4ヶ月
6ヶ月
新宿御苑
ALUGO2ヶ月 198,000円(税別)
4ヶ月 386,000円(税別)
2ヶ月
4ヶ月
九段下
レアジョブ本気塾初期費用 50,000円(税抜)
350,000円(税抜)
約2ヶ月間原宿
One Month Program298,000円(税別)1ヶ月虎ノ門
青山
六本木
東京
丸の内
品川
プレゼンス初級コース 128,000円
上級コース 158,000円
2ヶ月表参道
ENGLISH COMPANY入会金 50,000円 (税別)
1ヶ月分 150,000円 (税別)
3ヶ月恵比寿
神田
品川
新宿
有楽町
四谷
池袋
六本木
横浜
梅田
四条烏丸
神戸
ベリタス3ヶ月 65万円
6ヶ月 110万円
9ヶ月 155万円
3ヶ月
6ヶ月
9ヶ月
麻布十番
三田

ふつうの英会話スクールは講師とおしゃべりして終わりですが、コーチング型英会話はふだんの学習プランの作成や管理をサポートしてくれます。

たとえば私が通っていたトライズという英会話は、ネイティブ講師と専任の日本人コンサルタントが英語学習をサポートしてくれます。

「どの教材を使うか」、「1日何時間やるか」、「どのタイミングで勉強するか」、「何ページから何ページをいつまでに進めるか」など相当細かいところまで一緒に考えてくれます。

たしかにお金はかかりますが、短期間で非常に高い学習効果を得られるので、費用対効果は抜群だと思います。

わたしはトライズがおすすめです。3ヶ月間などの短期間が多いコーチング型英会話において、トライズは最長1年間のプランもあります。

【追記:RIZAP ENGLISHに通うことを決意しました】

404 NOT FOUND | コトビー / KOTB
読書に役立つ話題を毎日お届け。和書、洋書、英語の話題も。本が好きな人に役立つコンテンツを豊富に扱っています。

【驚異のコスパ】僕が「レッスン受け放題」のオンライン英会話を選ぶ理由

ネイティブキャンプ

僕はこれまで10社以上の英会話スクールを受講してきました。

その中でも特に気に入っているのがネイティブキャンプというオンライン英会話です。

その理由は、英会話のレッスンが受け放題だから。

レッスン回数無制限で、1日何コマ受けても料金は同じという、驚きのオンライン英会話です。

料金が安いにも関わらず、教材が豊富であらゆるレベルの人に対応しています。

さらに、講師の質が非常に良いので、安心してレッスンを楽しめるのもネイティブキャンプの魅力です。

今なら7日間無料でレッスンを受けることができます。無料期間終了日までに退会処理すれば料金は一切かかりません。

まずはぜひ、気軽にレッスンを試してみてください。本当におすすめです。

【7日間無料】
ネイティブキャンプを試してみる

英語勉強法
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Profile
Ayumu Yuasa

ライター / 映像編集者
千葉県生まれ。書店と出版社での仕事を経験後、本のWebマガジン「コトビー」を運営。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。読書量は年間200冊ほど。ビジネス書が好きです。毎日、英語の勉強してます。くわしいプロフィールはコチラ

Ayumu Yuasaをフォローする



コトビー / KOTB