【効果抜群】エンジョイシンプルイングリッシュで得られる4つの効果

4.5
英語音読や多聴多読におすすめ!エンジョイシンプルイングリッシュの使い方 おすすめ英語教材・本

こんにちは、アユムです。

このまえ買ったNHKの教材「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」が非常に良くて、英語の勉強が楽しくなりました。

英語教材というのは、なにも意識せずに使うよりも、得られる効果を意識しながら使ったほうが英語力が伸びます。

というわけで、エンジョイ・シンプル・イングリッシュを使って得られる4つの学習効果についてご紹介します。

英語音読や多聴多読におすすめ!エンジョイシンプルイングリッシュの使い方
NHKのエンジョイ・シンプル・イングリッシュで多聴多読を行う具体的な使い方について解説しました。単語も文法も非常にわかりやすいので、多聴多読の教材えらびに悩んでいる人に、エンジョイ・シンプル・イングリッシュは断然おすすめです。

エンジョイシンプルイングリッシュはやさしい単語で教養も身につく

ハードルが低い

エンジョイ・シンプル・イングリッシュをおすすめする理由は大きくわけて2つあります。

  • ① 出てくる英単語がやさしい
  • ② 内容が面白く、教養も身につく

① 出てくる英単語がやさしい

エンジョイ・シンプル・イングリッシュは、その名のとおりシンプルな英単語で構成されたエッセイ集です。

そのため、英語のレベルがそこまで高くなくても難なく読みこなすことができます。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュはNHK教材のレベルでいうとA2〜B1レベルに分類されます。

「基礎英語3」の少し上なので、中学3年生レベルの英語がわかれば理解できるということになります。

②内容が面白く、教養も身につく

エンジョイ・シンプル・イングリッシュの最大のおすすめポイントは「内容がおもしろい」ということです。

英語の教材って架空の登場人物が出てきて、たいして意味のない架空のストーリーが展開されることって多いですよね。

これだと英語の勉強にはなるけど、内容がつまらないし、挫折にもつながりやすいんです。
エンジョイ・シンプル・イングリッシュは扱うテーマが豊富です。

日本および世界各地の紹介もあれば、日本文学の古典作品を読みやすくした英文が掲載されることもあります。

個人的には落語や日本の昔話を読むのが好きで、それまで知らなかった日本の文化を英語で初めて知るという不思議な体験をしています。

内容がおもしろいと英語学習ということを忘れて、純粋に世界に入り込めるのが良いですね。

エンジョイシンプルイングリッシュで得られる効果は4つ

得られる効果

エンジョイ・シンプル・イングリッシュはどんな使い方をするかによって、得られる効果が異なります。

実際にわたしが取り組んでいる学習方法で得られる効果は4つです。

  • ① リーディング力
  • ② リスニング力
  • ③ 発音の向上
  • ④ スピーキング力(英作文力)

①リーディングによって読む力が身につく

エンジョイ・シンプル・イングリッシュは基本的に読むための教材です。そのため、当然ながらリーディング力が身につきます。

リーディング力とひとことでいってもいろいろあるわけですが、エンジョイ・シンプル・イングリッシュで身につくのは「返り読みしないリーディング力」です。

多くの人が英語の長文を読むと返り読みしてしまいます。これは日本語と英語の文法がちがうから仕方がないところです。

とはいえ、返り読みをすると時間がかかるし、なかなか進まないのでイヤになって挫折につながります。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュは単語も文法もわかりやすいので、一定の英語力があれば返り読みせずにスラスラ読めます。

返り読みせずにスラスラ読めるように作られた教材は意外と少ないため、エンジョイ・シンプル・イングリッシュは非常に貴重な存在でもあるのです。

②やさしい英文の多聴でリスニング力も鍛えられる

エンジョイ・シンプル・イングリッシュはそもそもNHKラジオ英語の教材の1つです。
ですから文章がそのまま音声として提供されています。

リーディングにも共通しますが、やさしい英語なのでリスニングも苦痛を感じること無く聞き取れます。

英文の意味がすぐに取れるので、多聴にも十分使える教材です。

自分が聞き取れる英語を何度も繰り返し聴くことで、リスニング力はみるみるうちに伸びるでしょう。

③エンジョイシンプルイングリッシュの音読で発音が向上

文章を黙読するだけではなく、声に出して音読することで英語力は格段にアップします。

音読の習慣がない人もいると思いますが、エンジョイ・シンプル・イングリッシュは音読教材としても活用していきましょう。

音読をすることで、正しい発音を効果的に身につけることができます。

また、音読によって英語を発することに慣れることができるため、スピーキング力の向上に効果があります。

なお、英語の音読については以下の記事でくわしく解説しました。

正直しんどいけど効果抜群!私が英語音読を強くオススメする3つの理由
英語力を身につけるには音読学習が効果的です。わたしは何度も挫折してきましたが、ようやく英語の音読が習慣化できました。英会話や英語リーディングにも高い効果がある音読学習のコツをご紹介します。

④声に出して読むことでスピーキング力(英作文力)が身につく

③と共通する部分でもありますが、エンジョイ・シンプル・イングリッシュを発音することで、英語を作る力も身につきます。

単純に文章を読んでいるだけに思えるかもしれませんが、リーディングや音読をすることで無意識に英語を組み立てる能力が鍛えられます。

そのため、英会話にも生きてきますし、ライティング(英作文)にも大きく貢献してくれるのがエンジョイ・シンプル・イングリッシュの魅力です。

英語ライティングの超おすすめ本!!『竹岡広信の英作文が面白いほど書ける本』
英作文や英語ライティングを身につけたいなら『竹岡広信の英作文が面白いほど書ける本』がおすすめ。大学受験だけでなく、社会人のビジネスメールや英検対策にも使えます。英語を書けるようになりたいならこの本で決まり。

エンジョイシンプルイングリッシュは日本語訳が付いていない

英語の本

ひとつだけ注意点があります。それは、エンジョイ・シンプル・イングリッシュには日本語訳が付いていません

つまり、英語の文章だけなので、日本語を使った答え合わせができないのです。

もちろん、これは意図的にそう作られた教材でして、英語を英語のまま理解することを目的にしています。

最初は不便に感じるかもしれませんが、英語を英語のまま理解できれば、それはすなわち本当の意味で英語を理解したことにもなるのです。

日本語訳がついてないことに不満を感じる人もいるとは思いますが、わたしはむしろ歓迎すべきだと思っています。

ちなみに、エンジョイ・シンプル・イングリッシュは単語も文法もわかりやすく作られているので、日本語訳がなくても理解できてしまうはずです。

ラジオ音声は視聴期間が限られるので、書籍での学習がおすすめ

エンジョイ・シンプル・イングリッシュは基本的にラジオで流れる音声を活用しながら取り組む教材です。

もちろんテキストだけでも勉強できますが、発音やリスニングを鍛えるためにも音声は必須と考えてください。

ラジオ教材なので、タイミングを合わせてラジオを視聴しないといけないのが欠点でもあります。

最近はラジコのタイムフリーやネット配信で音声を聴くこともできますが、視聴できる期間に限りがあるため、同じ音声を長く利用することができません。

わたしはなるべく同じテキストと音声を繰り返し勉強したいので、書籍と音声がセットで発売されているエンジョイ・シンプル・イングリッシュを使っています。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュは毎月発行の月刊誌のような位置づけですが、じつはそれを書籍としてまとめたものが発売されています。

Kindle版と書籍版が発売されていて、書籍版にはCDが付属しています。Kindle版はNHKの語学プレーヤーから有料で音声をダウンロードできます。

いずれにしても、音声がいずれ聴けなくなるラジオよりも、自分のペースで何度も繰り返し学習できる書籍のほうが使い勝手はいいかなと思ってます。

おすすめ英語教材・本多聴・多読英語の音読
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
アユム

ライター。書店と出版社での仕事を経験後、本と英語のWebマガジン「コトビー」を運営。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。現在の目標は1日1冊、洋書を読むこと。1988年、千葉県生まれ。読書量は年間200冊ほど。

アユムをフォローする



本と英語のWebマガジン コトビー