英語の超初心者でもOK。英会話でスラスラ話せるようになる方法【おすすめ教材とレッスン】

英語の超初心者でもOK。英会話でスラスラ話せるようになる方法【おすすめ教材とレッスン】英語勉強法

こんにちは、あゆむです。

「英語力が身についてから英会話を始めよう」

そう考えていると、いっこうに英会話に踏み出すことができません。

もちろん、英語力があるに越したことはありません。しかし、英会話の超初心者が「あえて英会話からスタートしてみる」というのも1つの方法です。

今回は、英語の超初心者がオンライン英会話を活用して英語を話せるようになる方法をくわしく紹介していきます。

オンライン英会話で自分がどれくらい”できないか”を知ろう

DMM英会話

一般的に、英文法や英単語を勉強してから英会話を始めたほうがいいと言われています。

たしかに、英文法がわからないと「単語だけの会話」になってしまいがちです。さらに、英文法を知らないと相手が話している内容もよく理解できません。

ですから、当然ながら文法と単語を知っているに越したことはないでしょう。

ただ、僕は「英会話の超初心者が、あえて英会話からスタートしてみる」というのもアリだと思っています。

なぜか?それは、超初心者の段階で英会話をやってみると”自分のレベル”がはっきりとわかるからです。

言い方を変えると「自分がどれくらい”できないか”」がよくわかります。

”できない”がわかると、英語が最短で身につく

「自分がどれくらい”できないか”がわかる」というのは、一見すると、”できないことが露見する”という悪い感じにも思えますよね。しかし、決してそんなことはありません。

なぜなら、自分のできないところ(弱点)を知ることが、英語を話すための最短ルートになるからです。

つまり、弱点がわかれば、その弱点を重点的にカバーするだけで飛躍的に英語力が伸びる可能性があります。

たとえば「相手の言っていることは聞き取れるし、なんとなく理解できるけど、自分の言いたいことが言えない」というパターン。これは、英作文の力(言いたいことを英語で表現する力)が足りないことを意味します。

この場合、英作文のトレーニングを優先的にやれば、短期間で英語が話せるようになります。

「自分は何が苦手なのか」がハッキリすると、やるべきこと・使うべき教材がわかるので、効率的に英語力を伸ばすことができるということです。

力試しは、オンライン英会話で十分

英会話=英会話教室に通う、というイメージを持っている人も多いと思いますが、基本的にオンライン英会話で十分です。

オンライン英会話は教材も豊富で講師の質も高いですし、なにより料金が圧倒的に安いです。

たとえば、僕が使っているDMM英会話は毎日25分のレッスンが受けられて、月額6,480円。これは、英会話教室で受けるレッスン1回分と同等の料金です。

僕もそうでしたが、英語超初心者のうちは話せない可能性が大なので、英会話教室に高い料金を払うのは正直もったいないと思います。

超初心者のうちは、ひとまず「自分は英語がどれほど話せるか、聞き取れるか」をチェックすればOKなので、低料金でコスパの良いオンライン英会話を活用しましょう。

英会話教室に通うのは、英語が上達してきて「対面で直接ネイティブと会話をしてみたい」と感じるようになってからでいいと思います。

▶ 無料でDMM英会話を試してみる

【英会話教室は不要です】オンライン英会話で十分。英語を話すための最短ルート
僕は英会話教室に通ったことがありますが、正直「オンライン英会話で十分」だと思っています。オンライン英会話で十分満足できる理由は、体験談をもとに紹介します。

自分の苦手なところをカバーする勉強&おすすめ教材

【やる気が激増】「オンライン英会話が面倒」を一瞬で消して、モチベーションを上げる方法

ここまでお伝えしてきたとおり、英語超初心者の人が最短で英語を話せるようになるには、オンライン英会話で「自分の苦手なところ」を知ることから始めましょう。

自分の苦手なところがわかったら、あとはその「苦手をカバーする勉強」をしていくだけです。

ここでは、おすすめの教材を4つ紹介しますので、自分の苦手なところに合わせてチョイスしてみてください。

人によっては「単語は得意だから、英文法を重点的に勉強しよう」ということもあるでしょうし、英語超初心者ということであれば全分野をカバーする必要があるかもしれません。

全英語学習者におすすめしたい「瞬間英作文」

平凡な質問ですが、「英語の教材でどれか1冊だけ無人島に持っていけるとしたら?」と聞かれたら、僕は英作文の教材を選びます。なかでも、瞬間英作文の教材がイチオシです。

知っている人も多いと思いますが、瞬間英作文というのは【日本語→英語】のトレーニングをおこなうための本です。

左ページに和文、右ページに英文が書かれており、和文を見て瞬時に英文をつくることで英作文の力が身につくようになります(以下は『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』)。

瞬間英作文

瞬間英作文2

英語超初心者が英語を話そうとするとき、【頭の中で日本語を思い浮かべる → それを英語に変換する】という流れが発生します。

つまり、瞬間英作文はその”変換力”と”変換スピード”をUPさせるトレーニングというわけです。

以下の記事でもくわしく解説していますが、英会話と英作文は切っても切り離せません。

【超密接】英会話と英作文の関係は切っても切れない。英作文の反復が英会話力を伸ばす

僕も、英語超初心者のころにオンライン英会話を受けて「全然言いたいことが言えない…」という経験をしました。

そこから、瞬間英作文を始めたところ、次第に英語で言いたいことが言えるようになって自信が持てるようになったという経験があります。

瞬間英作文の良いところは、即効性があるところです。そして、鍛えれば鍛えるほど、英語を話すスピードと内容は洗練されていきます。

ちなみに、瞬間英作文という言葉は『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』という本が由来になっているのですが、僕は”本家”よりも以下の本をおすすめします。

この「NOBU式トレーニング」は、左ページに和文、右ページに英文が書かれているところは本家の瞬間英作文と同じなのですが、【英文法の解説が多い】【例文が実践的】という点において優れています。

くわしいレビューは以下の記事をどうぞ。

【瞬間英作文におすすめ】解説がわかりやすい!飽きずに英語を続けられる本『NOBU式トレーニング』
瞬間英作文におすすめの本『NOBU式トレーニング』。実際に使った感想をレビューします。レイアウトも見やすく、解説も豊富なので、この本なら挫折なく英語学習ができると思います。

英単語はDUOが効率的。とにかく何周もやる

英単語は単語帳を1冊決めて、とにかく周回するのがポイントです。端的にいえば、1冊を繰り返しやること。これが効率的で効果のあるやり方です。

正直、僕も最初のころはアレコレ目移りしてしまい、2〜3冊の英単語帳を行ったり来たりしていました。

しかし、ある英単語帳と出会ったことで英単語学習は一変します。その単語帳とは、『DUO』です。

『DUO』の良いところは【1つの例文で、複数の英単語が覚えられる】【どれも覚える価値のある単語&例文】という点です。

僕は『DUO』を合計で5周しましたが、やる前とやった後で明らかに英語力に差があるのを感じました。

具体的にいうと、英会話レッスンや英語の本を読んでいるときに「あ、これわかる。『DUO』でやったやつだ」ということが頻繁にあったんですね。

「1冊の英単語帳を信じて何周もやる」というのは、メンタル的にも厳しいとは思いますが、『DUO』は何周もやる価値のある1冊です。

【最強の英単語帳】『DUO』の使い方はコレで決まり!効率的に英単語を覚える方法
英単語帳のベストセラー『DUO』をおすすめする理由と実際の評判をご紹介します。私のDUOの使い方を実践していただければ、1ヶ月程度で英単語力は劇的にアップするはずです。DUOで効率的に英単語を覚える方法を解説します。
「いろんな本で英語を勉強する」or 「同じ本を何度も繰り返す」【どっちが効果アリ?】
英語の本は「1冊を繰り返して何周もすべき」なのか、あるいは「いろんな本を読んでみるべき」なのか。英語学習で効果があるのはどっちなのか?僕の経験をもとに考察してみました。

英文法は解説書+問題集の2冊セットでやる

【誰でも簡単】英語の勉強の仕方がわからない人におすすめの「効果的な勉強法+教材」

「英文法ができなくても英会話できるのでは?」という意見もありますが、僕は英文法をきちんと身につけて会話をしたい派です。

英文法を身につけると、自分が言いたいことをより表現しやすくなるし、相手が言っていることも深く理解できるようになります。

さて、肝心の英文法教材ですが、英語超初心者の人は【解説書+問題集】の2冊で勉強するのがおすすめです。

具体的な勉強方法は以下のとおり。

  • 英文法を勉強する流れ
  • ① 解説書の”わからないところ”だけを読む
  • ② 問題集で実際に解いてみる
  • ③ 覚えた文法で文を作り、英会話で使ってみる

① 解説書の”わからないところ”だけを読む

まず「①解説書の”わからないところ”だけを読む」というのは、「解説書を1ページずつ丁寧に読む必要はない」ということです。

全部読もうとするとシンドくて挫折しやすいので、あくまでも”わからないところ”を読みます。

たとえば、「現在形はわかるけど、現在完了形がわからない」ということなら、現在完了形の解説ページに多くの時間を割きましょう。

すでにわかっているところを読む必要はありません。

② 問題集で実際に解いてみる

解説書で学んだ範囲を「② 問題集で実際に解いてみる」というステップで確認します。

さきほどの例でいうと、「解説書で現在完了形のページを読み終えたら、問題集で現在完了形のページを解いてみる」という感じです。

文法項目ごとに区切ったほうが、効率的に覚えられます。1つ覚えたら、次の項目に進むという感じでやりましょう。

③ 覚えた文法で文を作り、英会話で使ってみる

「③ 覚えた文法で文を作り、英会話で使ってみる」というステップでは、実際にアウトプットを試みましょう。

英語というのは【知っている ≠ 使える】という典型で、文法を頭で理解していても、それをアウトプットできるかは別問題です。

覚えたことを実際に英会話で使ってみることが大切です。

おすすめの教材はこの2冊

『Evergreen』はカラー刷りで読みやすく、図解やイラストも豊富なので非常に理解しやすいです。

さきほど説明したとおり、ひとまず目次を見たり、パラパラとページをめくりながら「自分がわからないところ」だけを拾い読みすればOKです。

『スクランブル英文法』は左ページに問題、右ページに解答&解説というレイアウトなので非常に学習がしやすいです。

解説も非常に端的でわかりやすいため、「なんでここはこうなるの?」という疑問がスグに解消できます。

さきほど説明したとおり、文法は【解説書を読む→問題集を解いてみる】という流れで進めていきましょう。

英語初心者は必ずカンペを作ろう

英作文の添削をしてもらいたい人はidiyがおすすめ

単語や文法を勉強しても、それをいきなり英会話で活かせる可能性は高くありません。

身についたと思っていても、いざレッスンになってみると「言葉が出てこない…」ということは確実に起こります。

ですから、初心者のうちはカンペノートを作り、それをレッスン中はノートを見ながら話すようにするのがおすすめです。

英会話の教材には、必ず何かしらの質問が用意されています。

たとえば、Why do you study English? という質問があったら、それに対する答えをあらかじめノートに書いておきます。

そして、レッスン中に質問をされて上手く言えないときは、ノートを見ればいいのです。

「カンペを見て言えたところで意味ないのでは?」と思われるかもしれませんが、実際に英語を発することで確実に自分の身になります。なにより、その体験のおかげで記憶に強く残るので、次に聞かれたときはスラスラ言えるようになっているはずです。

ちなみに、僕はオンライン英会話をやるときはレッスン1時間前にデスクに座ってノートを開き、その日に使う教材の質問文をチェックします。

そして、その質問に対する回答をノートに書いておき、レッスン中に適宜見るようにしています。

これをやっておくと英作文のトレーニングにもなるし、レッスンの緊張や不安も軽減できるのでおすすめです。

英会話はオンラインを選ぶ

【英会話教室は不要です】オンライン英会話で十分。英語を話すための最短ルート

繰り返し述べているように、超初心者の人は英会話から始めることで自分の弱点を知ることができるメリットがあります。

気になるのは「どの英会話を選ぶべきか?」ということですが、僕はオンライン英会話をおすすめします。

僕がメインで使ってきたのはDMM英会話です。DMM英会話は英語超初心者でも理解できる教材がそろっていて、キッズ向けの教材までも扱っています。

また、他のオンライン英会話に比べて操作もしやすく、予約画面も洗練されていて見やすいです。

DMM英会話の細かいスペックは以下のとおり。

 DMM英会話
1レッスン25分
月額料金【スタンダードプラン】

毎日1レッスン 6,480円

毎日2レッスン 10,780円

毎日3レッスン 15,180円
【ネイティブプラン】

毎日1レッスン 15,800円

毎日2レッスン 31,200円

毎日3レッスン 45,100円
教材数21
カランメソッド
TOEIC対策

英検対策
講師の国籍132カ国以上
日本人講師
講師の評価ユーザーによる5段階評価
レッスン

可能時間
24時間
無料期間2回分の無料体験レッスン
▶ 無料でDMM英会話を試してみる

ちなみに、DMM英会話は2回分のレッスンが無料で受けられるので、まずは実際にレッスンを受けてみましょう。

圧倒的なコスパで英会話レッスンを受ける

ネットで交流
英会話レッスンは必ずオンラインで受けるようにしています。その理由は、料金が断然安いからです。

たとえばDMM英会話の場合、月額6,480円で毎日レッスンが受けられます。1レッスンあたり約200円ですから、非常にお得です。

レッスンの質も高いですし、教材も豊富なので、これから英会話を始めたい人はDMM英会話から始めてみるのが良いと思います。

まずは2回分のレッスンが無料で受けられるので、お試しで体験してみるのがおすすめです。

【2回分のレッスン無料】
DMM英会話を試してみる ▶
 

英語勉強法
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
あゆむ

読書&英語学習ブログ【Readgram / リードグラム】を運営。銀行 → 書店員 → 出版社 → フリーランス。2017年、法人化。本のレビューや読み方・選び方、英語勉強法について発信しています。和書だけでなく洋書にも挑戦中。おかげさまで、当ブログは累計読者数が400万人を突破しました。

あゆむをフォローする



Readgram / リードグラム