【コスパ良すぎ】Kindle Unlimitedで「Enjoy Simple English」を10冊以上読んだ結果

【コスパ良すぎ】Kindle Unlimitedで「Enjoy Simple English」を10冊以上読んだ結果Kindle Unlimited

こんにちは、アユム(@kot_book)です。

僕はこれまで、いろいろな英語の本で勉強をしてきました。

その中でも特に気に入っているのが、NHKの英語教材「Enjoy Simple English」(エンジョイ・シンプル・イングリッシュ)です。

今回はEnjoy Simple Englishが読み放題になる「Kindle Unlimited」を紹介しつつ、英語多読のやり方なんかも解説していきたいと思います。

圧倒的にコスパが良い「Kindle Unlimited」

Kindle Unlimited

Kindle UnlimitedはAmazonが運営している本の読み放題サービスです。

スマホやタブレットに専用アプリをダウンロードすれば、誰でもスグに読み始めることができます。

具体的には書籍、雑誌、コミックなど120万冊以上が読み放題という圧倒的なサービスです(洋書も含む)。

読み放題の対象作品のなかにはEnjoy Simple Englishも含まれていて、好きなだけ読むことが可能です(厳密には、『Enjoy Simple English Readers』という書籍版が対象)。

Enjoy Simple Englishは毎月発売されていて、1冊あたりが550円。NHKのテキストなので決して高くはないですが、毎月買うことを考えると馬鹿にならない出費ですよね。

僕はKindle Unlimitedを使い始めてから2年以上経ちますが、Enjoy Simple Englishはかなりの冊数読み込んできました(最低でも10冊は読んだと思う)。

ここまでの冊数を読むと予算的に厳しいはずなんですが、Kindle Unlimitedなら月額980円(税込)しかかかりません。

Enjoy Simple Englishを単品で10冊買ったら、合計で5,000円を超えてしまいますから、その差は歴然です。

これだけの安い料金でEnjoy Simple Englishが読めるサービスは他にないので、かなり重宝しています。

しかも、読み放題には洋書もたくさん含まれてますから、洋書を使って英語多読することもできちゃうというのも相当なメリットです。

ちなみに、Kindle Unlimitedは30日間無料で体験ができます。ぜひEnjoy Simple Englishを読んでみて、コスパの良さを体感して欲しいです。

30日間無料でKindle Unlimitedを試してみる

早速、Enjoy Simple Englishを読んでみよう

それでは、Kindle Unlimitedを使ってEnjoy Simple Englishを読む方法を見ていきましょう。

まずはAmazonでEnjoy Simple Englishを調べましょう。すると、以下のようにタイトルが並びます。

このうち、「kindle unlimited」というロゴが付いているものが、読み放題の対象作品となります。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

気になるタイトルが見つかったらタップします(読み放題なので、片っぱしからダウンロードしてみるのもアリ)。

タイトルの詳細画面が開いたら、あとは【今すぐ読む】をタップすればKindleアプリに自動でダウンロードされます。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュをAmazonで読む

30日間無料でKindle Unlimitedを試してみる

気になるEnjoy Simple Englishの読み心地はどうか?

説明したとおり、Kindle Unlimitedの読み方(ダウンロード)はめちゃくちゃ簡単です。

とはいえ、肝心なのは読み心地ですよね。

これまで紙の本に馴染んできた人のなかには、Kindleで本を読むことに抵抗感がある人もいるかもしれません。

ここでは実際にKindleの画面をお見せしながら、読み心地や使い勝手について紹介したいと思います。

まずはKindleアプリをインストールしましょう。Kindleアプリは以下のようなアイコンです。

アプリをインストールして、さきほど説明したように読みたいタイトルをダウンロードしたらスグに読み始めることができます。

ここではEnjoy Simple English Readersの『Edogawa Rampo in English』を開いてみました。

 

Edogawa Rampo in English

挿し絵があるページもあるので、レイアウトは非常に読みやすいです。

また、文字の大きさやフォントを自由に変えられるのもKindleアプリの大きな魅力です。

こんな感じで文字サイズを選んだり、ゴシックと明朝を切り替えることもできます。

Kindleアプリで文字の大きさを変える

人によっては「字が小さすぎて読む気がしない…」ということもあるでしょうが、Kindleならその心配もありません。

英語音読や多聴多読におすすめ!エンジョイシンプルイングリッシュの使い方
NHKのエンジョイ・シンプル・イングリッシュで多聴多読を行う具体的な使い方について解説しました。単語も文法も非常にわかりやすいので、多聴多読の教材えらびに悩んでいる人に、エンジョイ・シンプル・イングリッシュは断然おすすめです。

30日間無料でKindle Unlimitedを試してみる

Enjoy Simple Englishを複数冊、自由に持ち歩ける気軽さ

本を何冊も持ち歩く

僕がもう一つ気に入ってるポイントは、好きなだけ本を持ち歩くことができるということです。

紙の本とは違って、Kindleならかさ張りません。1冊持とうが、100冊持とうが、荷物の重さは一緒です。全部スマホに入ってしまうので。

紙の本を持ち歩くのであればせいぜい2〜3冊が限度ですから、Kindleで持ち歩ける冊数の多さにはいつも助けられています。

僕の場合、電車に乗るときはほぼ100%の確率でKindleで本を読んでいます。

もちろん、Enjoy Simple Englishを読むこともありますが、ちょっと気乗りしないときはマンガを読みます(「キングダム」と「クレヨンしんちゃん」がお気に入り)。

以前まで、電車待ちなどのスキマ時間はSNSやニュースを見たりしていたのですが、いま思えば無為な時間を過ごしていたなぁと思います。

いまはKindle Unlimitedで読みたい本をすかさず読むことができるので、長時間の電車移動もまったく苦ではなくなりました(目的地に着くのがビックリするぐらい早く感じる)。

なにより、読書時間が増えるのが嬉しいですね。

30日間無料でKindle Unlimitedを試してみる

Enjoy Simple Englishを卒業したら、洋書多読に挑戦

Enjoy Simple Englishを読んでいる人の多くは、「いつかは洋書をスラスラ読みたい!」という願望を持っていると思います。

さきほど説明したとおり、Kindle Unlimitedは洋書を含め120万冊以上が読み放題です。

ということは、Enjoy Simple Englishだけではなく、読みたいと思った洋書も好きなだけ読めてしまいます。

言葉を選ばずにいうと、これは本当にヤバいです。

ご存知の方も多いと思いますが、日本で洋書のペーパーバックを手に入れるのはなかなかハードルが高めです。

そもそも、洋書を売ってる本屋が少ないし、本の値段も和書より高い。つまり、いろんな意味で手に入れるのが難しいんですよね(余談ですが、洋書を安く買う方法は以下の記事で解説しました)。

【洋書の買い方まとめ】ペーパーバックを安く買うおすすめの方法6選
僕が実際にやっている洋書の買い方を6つご紹介します。ペーパーバックはネットで買うことが多いですが、日本国内でも洋書が買える本屋はたくさんあります。安く洋書を買う方法も解説。

「洋書が手に入りづらい」という悩みは、Kindle Unlimitedを使えば一瞬で解決します。

繰り返しになりますが、月額980円(税込)で好きなだけ本が読めるので、コスパは最強だと思います。

僕もたまにペーパーバックを買うことがあるんですが、一般的な厚さの本だと最低でも2,000円はするんですよね。

洋書の装丁ってデザインが優れているので、ついつい買いたくなっちゃうんですが…。

30日間無料でKindle Unlimitedを試してみる

洋書多読にありがちな「挫折」も回避しやすい

「この本、思ったよりおもしろくなかった」とか「自分には難しすぎた」と感じたとしても、Kindle Unlimitedならスグに他の本に切り替えることができます。

そのおかげで、洋書多読につきものの「挫折」を回避しやすくなります。

これはEnjoy Simple Englishにも同じことが言えます。Enjoy Simple Englishといえども、作品によっては難しかったり、つまらなく感じるものです。

そうなった場合、その本は「投げて」他の本に切り替えれば済む話なんですよね。

Kindle UnlimitedはEnjoy Simple Englishはもちろん、洋書多読には最適なサービスです。

僕も長いこと使い続けてますが、もう手放すことはないでしょう。

30日間無料でお試しができますし、解約も非常に簡単です。ぜひKindle Unlimitedで洋書生活をスタートさせましょう。

30日間無料でKindle Unlimitedを試してみる

【効果抜群】エンジョイシンプルイングリッシュで得られる4つの効果
NHK「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」で得られる学習効果についてまとめました。結論からいうと、多聴と多読をすることでリスニング、リーディング、スピーキングなどあらゆる英語力を高める効果があります。

大量の本を読んでるのに、書籍代が安いワケ

kindle umlimited

僕は年間200冊ほど本を読んでいますが、じつは本を買うのにかかるお金は非常に少ないです。毎月3,000円くらいでしょうか。

その理由は、本の読み放題サービスを使っているからです。

Amazonの Kindle Unlimited (キンドル・アンリミテッド)は月額980円(税込)で200万冊以上の本が読み放題になります。

書籍はもちろん、雑誌やコミックも洋書も読み放題なので、大量の本を読む僕にとってはもはや神サービスとなっています。

ちなみに、初めての人は30日間無料でお試しができるので、ぜひ読み放題サービスを体感してみてください。

【30日間無料】
Kindle Unlimitedを試してみる ▶
 

Kindle Unlimited リーディング・多読 定額サービス(サブスク)
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Profile
Ayumu Yuasa

ライター / 映像編集者
読書ブログ「コトビー」(月間10万PV)を運営。本の選び方・読み方、おすすめ本の紹介など読書にまつわるトピックを発信してます。書店員および出版社での仕事を経験後、独立しました。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。本と本屋が好きです。

Ayumu Yuasaをフォローする



コトビー / 読書ブログ