【超かんたん】マガジン☆WALKERの解約方法はわかりやすくて好感度が高い

【超かんたん】マガジン☆WALKERの解約方法はわかりやすくて好感度が高い マガジン☆WALKER

マガジン☆WALKERはアニメ、声優、マンガの雑誌に特化しているので、使う人によって評価はかなり分かれますよね。

ハマればハマりますが、まったく興味がない人には全然響かないサービスなのかもしれません。

アニメや漫画オタクが歓喜するマガジン☆WALKERを使ってみた感想【口コミとレビュー】
マガジン☆WALKERの雑誌読み放題を実際に使ってみたので感想をご紹介します。アプリの使い勝手、雑誌のラインナップ、登録方法などを画像つきで解説。アニメ雑誌やマンガ雑誌が豊富なので、マニアにとってマガジン☆WALKERは最高だと思います。

マガジンウォーカーの退会および解約方法について解説します。

お試しで使ってみて満足できなかった人や、他の雑誌定額サービスに乗り換える人の参考になれば幸いです。

【どっちがおすすめ?】dマガジンとマガジン☆ウォーカーを使って比較してみた
雑誌読み放題のdマガジンとマガジン☆WALKERを実際に使って比較してみました。どっちがおすすめなのか?使いやすさと雑誌数などを比べて解説します。
スポンサーリンク

マガジン☆WALKERの解約方法はとても簡単

まずはマガジン☆WALKERの公式サイトTOPページに行きましょう。ココではスマホ画面で説明します。

すると右上にメニューバーがあるので、タップします↓

マガジン☆WALKERのトップページ

タップするとメニューが開きます。【マイページ】に進みましょう↓

マガジン☆WALKERのトップページメニュー

マイページを下にスクロールすると【登録情報 / 解約】というメニューをタップします↓

【登録情報 : 解約】

続いて、【解約はこちら】をタップします↓

【解約はこちら】

解約についての注意書きが表示されますので、内容を確認しましょう。問題なければ【注意事項に同意してマガジン☆WALKERを解約する】をタップします↓

【注意事項に同意してマガジン☆WALKERを解約する】

最後に念押しの確認が表示されます。【解約する】をタップすれば、晴れて解約完了です↓解約確認画面

マガジン☆WALKERが合わなかった人はdマガジンか楽天マガジンがおすすめ

 

マガジン☆WALKERを解約する理由はいろいろあるでしょうが、私の場合は「読みたい雑誌の趣味が合わなかった」というのが大きな理由です。

使った人はよく知っていると思いますが、マガジン☆WALKERは雑誌のラインナップがかなりアニメやマンガに特化していますよね。

わたしは一般誌(ファッション誌や週刊誌)が読みたかったので、正直マガジン☆WALKERは全然合いませんでした。

もしマガジン☆WALKERのラインナップが合わずに解約したのであれば、一般誌が充実しているdマガジン楽天マガジンがおすすめです(読める雑誌は250誌以上)。

【dマガジンと楽天マガジンを比較】私が圧倒的にdマガジンをおすすめする理由
雑誌読み放題サービスの「dマガジン」と「楽天マガジン」を実際に使って比較してみました。料金、読める雑誌数などをくわしくレビューします。使った感想から言うと、dマガジンが断然おすすめです。

わたしはdマガジンを長く愛用してるんですが、アプリ内で操作が完結して使いやすいですし、機能性や操作性も良いです。マガジン☆WALKERはアプリで読むためにブラウザで雑誌をダウンロードしなきゃいけなかったので、わりと使い勝手が悪いと思います。

あとこれは個人的なおすすめポイントですが、dマガジンは記事ごとのランキングが充実していてかなり使っていて楽しいです。

【dマガジン】雑誌の記事ランキングが本当に素晴らしい。私がdマガジンを激推しする理由
dマガジンの雑誌ランキングは「記事単位」のランキングが表示されるので、非常に使いやすいです。dマガジンのランキング検索の使い方をわかりやすく解説します。

dマガジンも楽天マガジンも最初の1ヶ月は無料で使えるので、お試しで使ってみるのがおすすめです。

dマガジンはコチラ

退会方法がわかりやすくて好感度が上がるという皮肉

マガジン☆WALKERの解約方法はとてもわかりやすく、好感度が上がりました。

解約のときに好感度が上がるというのはなんとも皮肉は話ですが、解約がわかりづらくて好感度が下がるよりはよほど良いですよね。

サービス名を上げるのは気が引けますが、ブックパスは解約方法がかなりわかりづらくて、ちょっと好感度が下がりました。

ブックパスの解約(退会)方法を解説!アプリから解約できないので要注意
au「ブックパス」の解約・退会方法を画像つきでわかりやすく解説します。ブックパスの解約はアプリからできません。退会専用ページにアクセスする必要があるので注意しましょう。

結局、サブスクは読みたい雑誌があるかどうかが重要

読みたい雑誌

どんなにアプリが良かったり、月額料金がお得だったりしても、読みたい雑誌がないと意味がないですよね。サブスクって。

マガジン☆WALKERは80誌以上しか読めないんですけど、内容が濃い分、ハマる人には超ハマると思います。

反対に、無料読み放題の富士山マガジンサービス「タダ読み」は読める雑誌数が多いけど、個人的に読みたい雑誌が少ないのでイマイチでした。

富士山マガジンサービスで雑誌の「タダ読み」を使ってみた感想【fujisan.co.jpの評判】
fujisan.co.jp(富士山マガジンサービス)には「タダ読み」という雑誌読み放題サービスがあります。タダ読みの口コミと評判を紹介し、実際に使ってみた感想を解説します。アプリの使い勝手は良いですが、読めない雑誌もあるので要注意。

いずれにしても、雑誌定額サービスで失敗しないためには、最初に読める雑誌数を確認するだけでなく、「なにが読めるか?」をよくチェックしてから使い始めたほうが良いと思います。

多くの月額サービスは初回無料期間があるので、それを積極的に活用して(使わないなら無料期間でちゃんと解約して)いろいろ試してみるのが手っ取り早いと思います。

サービス名月額料金読める雑誌数サービス内容
dマガジン400円250誌以上雑誌
楽天マガジン380円250誌以上雑誌
Kindle Unlimited980円雑誌、マンガ、書籍
ブック放題
500円200誌以上雑誌、マンガ、書籍
U-NEXT1,990円70誌以上雑誌、動画、マンガ、書籍
FODマガジン 888円100誌以上雑誌、マンガ、動画
マガジン☆WALKER500円80誌以上雑誌
タブホ500円800誌以上雑誌
Fujisan.co.jp
(富士山マガジンサービス)
無料5,000冊以上雑誌
(最新号試し読み+バックナンバー)
ブックパス562円300誌以上雑誌、マンガ、書籍
  • ○ 読める雑誌が250誌以上と豊富
  • ○ 記事別ランキング読める
  • ○ 独自の特集がおもしろい
  • ○ 月額400円(税別)で読み放題
  • ○ 初回31日間お試し無料
  • ○ dポイントが100円で1ポイント貯まる
  • ✕ 操作しづらいと感じる人も多い
  • ✕ 読み込みが遅い
  • ○ 雑誌定額サービス最安の月額380円(税別)
  • ○ 年額プランなら960円値引き(年額3,600円)
  • ○ 読める雑誌が250誌以上と豊富
  • ○ 初回31日間お試し無料
  • ○ 楽天ポイントが100円で1ポイント貯まる
  • ✕ 一部の週刊誌が読めない
  • ✕ 記事別ランキング機能がない
ブック放題
  • ○ 雑誌200誌以上、マンガ20,000冊以上が読み放題
  • ○ 旅行ガイド「るるぶ」が100冊以上読める
  • ○ 月額500円(税別)と料金が安い
  • ○ 1ヶ月の無料お試し期間あり
  • ✕ コミックのラインナップがイマイチ
  • ✕ 一部の週刊誌が読めない
  • ✕ 記事別ランキング機能がない
マガジン☆WALKER雑誌定額サービス
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
アユム

1988年、千葉県生まれ。書店と出版社を経て、ライターとして活動中。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。

【読みたい本が見つかる】をコンセプトに、洋書・和書のおすすめ本をご紹介。「読書が大好きで、洋書も気になるし、英語も身につけたい」。そんな欲張りな人(自分含め)に向けて記事を書いています。

アユムをフォローする



読みたい本が見つかるWebマガジン コトビー