英作文例【More and more〜】〜が増えている、だんだんとなる

【More and more〜】〜が増えている、だんだんとなる(副詞)

more and more は文頭で使うこともできますし、文の途中で副詞として名詞や形容詞を修飾するために使うこともできます。

なにかが徐々に増えていったり、だんだんと変化していくことを伝える表現です。

■These days more and more foreigners are coming to Japan in sightseeing. So the number of people who eats matcha sweets will be increasing. I want to introduce a lot of matcha snacks in my own blog.
最近、日本へ観光に来る外国人が増えている。だから、抹茶のお菓子を食べる人も増えるだろう。わたしはたくさんの抹茶のお菓子をブログで紹介したい。

■More and more matcha sweets are displaying at the store.
お店に並ぶ抹茶スイーツが増えている。

■These days I spent more and more money for matcha sweets.
最近、抹茶スイーツに使うお金がますます増えている。

〈補足〉
「more and more」はちょっとわかりづらいかもしれません。
副詞として使うんだということを念頭において、名詞や形容詞を修飾するっていう意識を持つと理解しやすいと思います。

【驚異のコスパ】僕が「レッスン受け放題」のオンライン英会話を選ぶ理由

ネイティブキャンプ

僕はこれまで10社以上の英会話スクールを受講してきました。

その中でも特に気に入っているのがネイティブキャンプというオンライン英会話です。

その理由は、英会話のレッスンが受け放題だから。

レッスン回数無制限で、1日何コマ受けても料金は同じという、驚きのオンライン英会話です。

料金が安いにも関わらず、教材が豊富であらゆるレベルの人に対応しています。

さらに、講師の質が非常に良いので、安心してレッスンを楽しめるのもネイティブキャンプの魅力です。

今なら7日間無料でレッスンを受けることができます。無料期間終了日までに退会処理すれば料金は一切かかりません。

まずはぜひ、気軽にレッスンを試してみてください。本当におすすめです。

【7日間無料】
ネイティブキャンプを試してみる

英会話スクール
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Profile
Ayumu Yuasa

ライター / 映像編集者
千葉県生まれ。書店と出版社での仕事を経験後、本のWebマガジン「コトビー」を運営。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。読書量は年間200冊ほど。ビジネス書が好きです。毎日、英語の勉強してます。くわしいプロフィールはコチラ

Ayumu Yuasaをフォローする



コトビー / KOTB