Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!”The Coldest Place On Earth”のあらすじ&感想【Oxford Bookworms ステージ1】

"The Coldest Place On Earth"を使った洋書多読。あらすじと読んだ感想をご紹介します。"The Coldest Place On Earth"(地球で一番寒い場所)は人類初の南極点到達をかけて、イギリスとノルウェーの2つの探検隊がレースをするお話です。
2019.10.31
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!”The Adventure of Tom Sawyer”(トムソーヤの冒険)のあらすじ&感想【Oxford Bookworms ステージ1】

”The Adventure of Tom Sawyer”(トムソーヤの冒険)を読んだ感想とあらすじをご紹介します。Oxford Bookwormsのステージ1なので単語も文法もかんたんです。洋書多読初心者にもおすすめの作品。
2019.12.01
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!”A Little Princess”(小公女セーラ)を読んだ感想とあらすじ【Oxford Bookworms ステージ1】

Oxford Bookwormsの”A Little Princess”(小公女セーラ)を読んだ感想をご紹介します。あらすじも合わせて解説するので、洋書選びの参考にしてみてください。”A Little Princess”はステージ1なので、英語はそこまで難しくありません。
2019.11.02
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!名作”The Wizard of Oz”(オズの魔法使い)を読んだ感想とあらすじ【Oxford Bookworms ステージ1】

Oxford Bookwormsステージ1の"The Wizard of Oz"を読んだので、あらすじと感想をご紹介します。登場人物は多いですが、文法はわかりやすいので洋書初学者にも"The Wizard of Oz"はおすすめです。
2019.11.04
Oxford Bookworms

洋書を多読!”White Death”は英語初心者にもおすすめ!あらすじを解説【Oxford BOOKWORM ステージ1】

洋書の多読におすすめの1冊"White Death"のあらすじをご紹介。【Oxford Bookworms (オックスフォードブックワーム)】のステージ1に分類されるので、英語の初心者でも読みやすい本になっています。
2019.12.01
おすすめ英語教材・本

洋書の読み方がわかる!洋書初心者におすすめしたい多読の入門書『英語多読』

洋書入門者や英語初心者、あるいは洋書に挫折した経験を持つ人に読んで欲しい『洋書多読』という本を紹介します。洋書を読めるようになるには「自分に合ったレベルの本」を選ぶ。これに尽きます。
2019.11.06
おすすめの和書

これはおもしろい!会社の数字を”経営者目線”で学べる本『コーポレートファイナンス 戦略と実践』

会計とファイナンスについて経営者目線で学べる『コーポレートファイナンス 戦略と実践』をレビュー。会社の数字を実践的に知りたい人におすすめの1冊です。
おすすめの和書

アート作品を投資目的で買うのは最高かもしれない『教養としてのアート 投資としてのアート』

アートを投資目的で買おうと考えているなら、絶対に読んでおくべきおすすめの1冊です。「どんなアートが値上がりするのか?」「買ってはいけないアートとは?」など、アート初心者でもわかりやすく読めます。
2019.10.12
おすすめの和書

カラスはマヨネーズが好き。天敵はフクロウ。カラスの生態が凄すぎた『カラスの教科書』

『カラスの教科書』の書評、レビューです。カラスといえば嫌われる鳥の代名詞で、ゴミ漁り問題に悩まされる人は多いでしょう。カラスの生態について知るだけで、カラス嫌いが少しだけ和らぐかもしれません。
2019.10.12
書店業界ニュース

【悲報】宮脇書店総本店のランドマークである「観覧車」が営業を終了していた

仕方ないとは思いながらも、残念でなりません。 高松市の海沿いにある宮脇書店総本店にあった観覧車が営業終了となり、取...