活版

「活版(かっぱん)」とは、活字を組み合わせて作った印刷用の版のこと。
2015.03.04

活版印刷

「活版印刷(かっぱんいんさつ)」とは、活版で印刷すること。また、その印刷物のこと。 活版印刷はドイツのヨハネス・グーテ...
2015.03.04

写本

「写本(しゃほん)」とは、手書きで複写された本や文書のこと。 活版印刷が普及する以前、本は手書きで制作されていた。 ...
2015.03.04

上梓

「上梓(じょうし)」とは、本を出版すること。 上梓という言葉はむかし、「梓(あずさ)」の木に、文字を彫り込んでいたこと...
2015.03.04

書誌

「書誌(しょし)」とは、本そのものに関するデータのこと。 タイトル、著者、出版社、判型、ISBN、ページ数、版数などの...
2015.03.04

ゲラ

「ゲラ」とは、印刷をする前に校正を行うために作成するもの。校正刷り。プルーフ。 本刷り前の校正を行うために印刷したもの...
2015.03.04

校閲(こうえつ)

「校閲(こうえつ)」とは、原稿や校正紙の内容に誤りや不適切な表現がないか確認すること。 内容に踏み込んだ確認を行うため...
2015.03.04

行間

「行間(ぎょうかん)」とは、本文中の行と行の間隔のこと。
2015.03.04

キャプション

「キャプション」とは、本文以外で写真やイラストに添えられる説明文のこと。
2015.03.04
A

A4判

「A4判」とは、判型の規格の1つ。寸法は297mm × 210mm。 美術書や写真集などに多く用いられるサイズである。...
2015.03.04