【トライズ英会話1日目】オンラインレッスンと自己学習

4.0
本を借りるトライズ(TORAIZ)

ついに今日から1年1000時間のトライズの英語学習がはじまる。

Versantは44点。さらにネイティブとのスキルチェック(20分くらい英会話)を経て、コンサルタントの人と教材について相談をした。

最終的に使用する教材はリスニングとスピーキングで以下の2つになった。

初日の今日は、ネイティブ講師とのオンラインレッスン(マンツーマン)があった。

レッスンは先生の話している時間が長く、聞き取れないことが多くてしんどかった。

続けて話されてしまうと、遮って聞き直す術もないので、わからないけどとりあえず相槌を打つ状態になってしまいツライ。

会話の内容を受けて、それを質問につなげることができないから、良い会話ができない。

howやwhatなどで始まる文章のイントネーションをかなり指摘されて、萎縮してしまった。

もちろん大切なことなんだろうけど、間違っているかもとビビりながら英会話するのはキツイ。

リスニング時間の確保がむずかしい。2時間はしんどい。気が重くなる。スキマ時間でコツコツやったほうが意外と消化できるかも。

▷ トライズの無料カウンセリングを受けてみる

【驚異のコスパ】僕が「レッスン受け放題」のオンライン英会話を選ぶ理由

ネイティブキャンプ

僕はこれまで10社以上の英会話スクールを受講してきました。

その中でも特に気に入っているのがネイティブキャンプというオンライン英会話です。

その理由は、英会話のレッスンが受け放題だから。

レッスン回数無制限で、1日何コマ受けても料金は同じという、驚きのオンライン英会話です。

料金が安いにも関わらず、教材が豊富であらゆるレベルの人に対応しています。

さらに、講師の質が非常に良いので、安心してレッスンを楽しめるのもネイティブキャンプの魅力です。

今なら7日間無料でレッスンを受けることができます。無料期間終了日までに退会処理すれば料金は一切かかりません。

まずはぜひ、気軽にレッスンを試してみてください。本当におすすめです。

【7日間無料】
ネイティブキャンプを試してみる

 

トライズ(TORAIZ) 英会話スクール
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Profile
Ayumu Yuasa

ライター / 映像編集者
千葉県生まれ。書店と出版社での仕事を経験後、本のWebマガジン「コトビー」を運営。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。読書量は年間200冊ほど。ビジネス書が好きです。毎日、英語の勉強してます。くわしいプロフィールはコチラ

Ayumu Yuasaをフォローする



コトビー / KOTB