オンライン英会話と事前の英作文をした(自分の仕事について)【トライズ英会話11日目】

1時間0分:リスニング
0時間50分:スピーキング
0時間30分:レッスン
1時間20分:予習、その他
合計3時間40分
今日のオンライン英会話では、先生から質問文の作り方やその意味について学んだ。
7つの型what,who,when,where,which,why,howについて、それぞれくわしく教えてくれた。
whoは人はもちろん、会社やチームなどのグループにも使うことができる。
Who won the soccer game last night?
whenとwhat timeのちがいについては、what timeはspecific。whenはgeneral.
when is your birthday? とは聞けるけど、what time is your birthdayは不自然、
whyはリアクションが伴う質問。いきなり why do you like a noodle?と聞くと不自然だけど、たとえば相手が泣いているところで why are you crying?聞くことはできる。
whichはselectionが伴う。複数の選択肢から、何かを選び取るイメージ。
Where do you want to go?
Which restaurants do you want to go?
howはlevel と methodの2つの意味を持つ。
How many pair of shoes do you have?と聞けば、数が返ってくる。How often do you meet your friend?と聞けば、once a weekなどの頻度が返ってくる。これらはいずれもレベルの話。
How do you cook it?と聞けば、どんな方法で作るのかが返ってくる。
最初、why do you use what?と聞かれてよくわからなかったけど、同じような質問でレッスンが進んだので、コツをつかめたし、質問文を自分でもたくさん作れたと思う。先生のレッスンの進め方に感心してしまった。
今回は比較的短い文の連続でレッスンが進んだので、ついていけた。これを積み重ねながら、長文にも対応できるようになれるよう努力しよう。
レッスンの予習と復習に時間をかけすぎた気がするので、もう少し短めにしたい。
今日の英会話フレーズ
I wanted to watch the World Cup game Brazil vs Mexico last night, but I couldn’t keep awake.

トライズ(TORAIZ)
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
アユム

ライター。書店と出版社での仕事を経験後、本と英語のWebマガジン「コトビー」を運営。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。現在の目標は1日1冊、洋書を読むこと。1988年、千葉県生まれ。読書量は年間200冊ほど。

アユムをフォローする



本と英語のWebマガジン コトビー