クリスマスプレゼントにおすすめしたい「福音館書店の本」

クリスマス本おすすめ本・書評

今年も残すところ、あと1ヶ月となりました。
この時期になると頭を悩ませるのが、クリスマスプレゼントです。

大切な家族、友達、恋人…あげる人によって選ぶべきプレゼントも異なります。
万能、といっては語弊がありますが、あげる人を選ばないプレゼントの代名詞といえば「本」です。

そんな中でも最近は大人でも読む価値のある絵本が増えています。
絵本市場で圧倒的な地位を誇る出版社「福音館書店」がクリスマスプレゼントキャンペーンを実施しています。
(福音館書店のスゴさについては「平均年収1100万円!?福音館書店という出版社の給料が高い理由」を参照)

ネット通販で絵本を買うとオリジナルバッグとメッセージカードがついてくる

私は出版業界に身を置く人間の1人として、本を見るとき無意識に出版社名をチェックしてしまいます。

これはもう習性といいますか、たとえば秀逸なムックが出ていてそれが宝島社だったりすると「さ、さすがです…!」と思ったりします。

反対に書店でパッと見た「ヘアカタ」のムックが化学同人だったりすると、

「な、なに?!化学同人がいつの間にかヘアカタのムックなんか出していやがる!」

と感嘆の連続です(ちなみに、化学同人はゴリゴリの理工書版元なのでヘアカタムックなんか出してません)。

話が逸れましたが、つまり出版社によって刊行ジャンルには当然ながら得意・不得意があります。
そして絵本を超絶得意としているのが、先述している福音館書店なわけです。

今回紹介するキャンペーンは以下の通りです。

 福音館書店では、「2014クリスマス・セレクション」をWebサイト上で実施している。同サイトで紹介されている絵本をインターネット通販にて注文すると、12月20~22日頃、クリスマスデザインのバックにクリスマス・カードを添えて届けてくれる。申し込みは12月15日まで。

福音館書店オリジナルカード

福音館書店の通販サイトで絵本を買うと、バッグとクリスマスカードが付いてくるという嬉しい特典付き。
もし普通に絵本をプレゼントしようと考えているのであれば、このキャンペーンを活用しない手はありません。

また「本をプレゼントしたいけど、何をあげればいいかわからない…」という人も
Webサイト上でオススメのアイテムが紹介されているので、それを参考してみるのもいいかもしれません。

【参考サイト】福音館書店クリスマスセレクション

大量の本を読んでるのに、書籍代が安いワケ

kindle umlimited

僕は年間200冊ほど本を読んでいますが、じつは本を買うのにかかるお金は非常に少ないです。毎月3,000円くらいでしょうか。

その理由は、本の読み放題サービスを使っているからです。

Amazonの Kindle Unlimited (キンドル・アンリミテッド)は月額980円(税込)で200万冊以上の本が読み放題になります。

書籍はもちろん、雑誌やコミックも洋書も読み放題なので、大量の本を読む僕にとってはもはや神サービスとなっています。

ちなみに、初めての人は30日間無料でお試しができるので、ぜひ読み放題サービスを体感してみてください。

【30日間無料】
Kindle Unlimitedを試してみる ▶
 

おすすめ本・書評 絵本・図鑑
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Profile
Ayumu Yuasa

ライター / 散歩好き
書店員および出版社での仕事を経験後、独立。2013年に読書ブログ「コトビー」を開始しました(月間約10万PV)。2017年に会社を設立(社員は0人)。本と本屋が好きです。このブログでは読書や書評記事を書いています。

Ayumu Yuasaをフォローする



コトビー / KOTB