大型書店

洋書の読み方

「洋書を読みたい」と思ったら最初にやるべきこと&やってはいけないこと

「洋書を読みたい」と思ったとき、最初にやるべきこと&やってはいけないことを解説しました。挫折なしで洋書を読むコツを知れば、最後まで読むこともできるはずです。
本の選び方

本屋で本を効率的に探すために僕がやってる2つのこと

ほぼ毎日のように本屋へ行っている僕が、本屋で効率的に本を探す方法についてご紹介します。この探し方なら、目的の本をスグに見つけられます。
本の選び方

【洋書の買い方まとめ】ペーパーバックを安く買うおすすめの方法6選

僕が実際にやっている洋書の買い方を6つご紹介します。ペーパーバックはネットで買うことが多いですが、日本国内でも洋書が買える本屋はたくさんあります。安く洋書を買う方法も解説。
読書

【たったこれだけ】読書が苦手な人や読むのが遅い人は「本選び」に時間をかけよう

読書が苦手な人、本を読むスピードが遅い人。読書に悩みを持つ人のほとんどは「本選び」に失敗しています。本選びに時間をかければ、読書は得意になるし、読むスピードも速くなります。
本屋の知識・雑学

1000坪超の大型書店は本が多すぎて、どれ買うか困っちゃう問題【中型書店がベスト】

1000坪超の大型書店に行くのは楽しいですが、どの本を買えばいいのかわからず迷ってしまう人も多いハズ。本を書店で選ぶのであれば、大型書店よりも500坪弱の中型書店に行ったほうがいいかもしれません。
本の選び方

【失敗しない本選びのコツ】初心者の本選びは6つの軸で考えるのがオススメ

本を選ぶなら失敗したくないですよね。良い読書には良い本が欠かせません。僕がおすすめしたいのは「6つの軸」で本を選ぶ方法です。初心者の人でもカンタンにできるので、ぜひ本選びの参考にしてみてください。
書店員

書店員 vs 本屋で本棚の下にある引き出しを勝手に開けるお客さん 【中立なストッカー論】

本屋にある棚下の引き出し(ストッカー)を勝手に開けるお客さんがいます。ストッカーには何が入っているのか?勝手に開けるお客さんは”悪”なのか?書店員とお客さん、それぞれの目線で考えてみました。
洋書の読み方

英語初心者こそ洋書はKindleで読むべき。知らない英単語をスグに辞書で調べられる

Kindleには辞書機能があるので、知らない英単語が出てきても安心して読むことができます。洋書に挫折しがちな初心者こそ、Kindleで読んでみるのがおすすめです。
本屋の知識・雑学

1000坪クラスの大型書店に行くときの服装、持ち物、心がまえ

大型書店に行くのは楽しいけど、すぐ疲れちゃう…。そんなあなたに知ってほしい、大型書店に行くときの服装、持ち物、心がまえを解説。これで大型書店を存分に楽しむことができるはずです。
dマガジン

【超簡単】dマガジンで雑誌のバックナンバーを読む方法&読める期間

dマガジンでバックナンバーを読む方法をご紹介します。雑誌によって読める期間はちがいますが、最長で過去1年分のバックナンバーを読むことができます。操作はとっても簡単です。