小説

おすすめ本・書評

「大切な人が死ぬこと」そして「残されて生きていく」ということ【『その日のまえに』重松清】

重松清『その日のまえに』 (文春文庫)を読んだ感想をご紹介します。大切な人や家族の死、あるいは余命宣告で苦しむ人に読んで欲しいおすすめの本です。
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!”Sherlock Holmes Short Stories”(シャーロック・ホームズ短編集)のあらすじ&感想【Oxford Bookworms レベル2】

"Sherlock Holmes Short Stories"(シャーロック・ホームズ 短編集)のあらすじ&感想をご紹介します。作品内で使われるむずかしい単語も解説。Oxford Bookworms レベル2なので、読みやすい洋書です。
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!”Anne of Green Gables”(赤毛のアン)のあらすじ&感想【Oxford Bookworms レベル2】

"Anne of Green Gables"(赤毛のアン)を使って洋書の多読をしました。あらすじと感想をご紹介します。Oxford Bookwormsレベル2ですので、単語や文法はそこまでむずかしくありません。
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!”The Death of Karen Silkwood”のあらすじ&感想【Oxford Bookworms レベル2】

"The Death of Karen Silkwood"のあらすじと読んだ感想をご紹介します。核燃料工場を舞台にした実話。Oxford Bookwormsのレベル2ですが、文法は読みやすいです。
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

”Sherlock Holmes and Sport of Kings”(シャーロック・ホームズ)のあらすじ&感想【初心者向け Oxford Bookworms レベル1】

”Sherlock Holmes and the Sport of Kings"を読み終えました。あらすじと感想をご紹介します。ストーリーはおもしろいのでおすすめです。ただ、Oxford Bookwormsのレベル1にしては、むずかしい単語が多かったので要注意ですね。
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!”The Coldest Place On Earth”のあらすじ&感想【Oxford Bookworms ステージ1】

"The Coldest Place On Earth"を使った洋書多読。あらすじと読んだ感想をご紹介します。"The Coldest Place On Earth"(地球で一番寒い場所)は人類初の南極点到達をかけて、イギリスとノルウェーの2つの探検隊がレースをするお話です。
Graded Readers(GR・レベル別の洋書)

洋書を多読!名作”The Wizard of Oz”(オズの魔法使い)を読んだ感想とあらすじ【Oxford Bookworms ステージ1】

Oxford Bookwormsステージ1の"The Wizard of Oz"を読んだので、あらすじと感想をご紹介します。登場人物は多いですが、文法はわかりやすいので洋書初学者にも"The Wizard of Oz"はおすすめです。
Oxford Bookworms

洋書を多読!”White Death”は英語初心者にもおすすめ!あらすじを解説【Oxford BOOKWORM ステージ1】

洋書の多読におすすめの1冊"White Death"のあらすじをご紹介。【Oxford Bookworms (オックスフォードブックワーム)】のステージ1に分類されるので、英語の初心者でも読みやすい本になっています。
書籍

2019年3月期の月間ベストセラーが発表。あの人の本が1位&2位を独占

2019年3月期の月間ベストセラー(日販調べ)をランキングでご紹介します。
本を売る・処分する

買取王子で専門書を売ったら高く売れたのでおすすめしたい【売る方法と手順を解説】

買取王子は専門書も高く売れるのでおすすめです。専門書を売るとどれくらいの買取額になるのか?わたしが実際に買取王子で専門書を売ったときの買取金額をご紹介します。