投資

おすすめの和書

健全な株式投資を始めたい人はコレ。会社四季報の読み方がわかる本【入門におすすめ】

会社四季報を使って株式投資をはじめる方法をご紹介します。僕は四季報の読み方を勉強してから、株式投資で少しずつ勝てるようになりました。
おすすめの和書

本当に役に立つビジネス書12冊。僕のおすすめ本【自宅でゆっくり読書しよう】

大人になると、なかなか本を読む時間って取れないですよね。いや、じつは時間はあるけど、他の娯楽に手が出ちゃうというのが実情かもしれません(僕はYouTubeで「きまぐれクック」ばかり観ています)。自宅にいる時間が増えているいまこそ、読書をする良い機会だと思います。今回は、おすすめのビジネス書を紹介していきます。
おすすめの和書

これはおもしろい!会社の数字を”経営者目線”で学べる本『コーポレートファイナンス 戦略と実践』

会計とファイナンスについて経営者目線で学べる『コーポレートファイナンス 戦略と実践』をレビュー。会社の数字を実践的に知りたい人におすすめの1冊です。
おすすめの和書

アート作品を投資目的で買うのは最高かもしれない『教養としてのアート 投資としてのアート』

アートを投資目的で買おうと考えているなら、絶対に読んでおくべきおすすめの1冊です。「どんなアートが値上がりするのか?」「買ってはいけないアートとは?」など、アート初心者でもわかりやすく読めます。
おすすめの和書

【比較】英会話はグループレッスンよりも断然「マンツーマン」がおすすめ

英会話に通うときに「グループレッスン」か「マンツーマンレッスン」にするかで悩む人は多いと思います。グループにもマンツーマンにもメリット・デメリットがあります。それぞれを比較して、自分に合った英会話を見つける方法を解説!
本屋・書店の知識

わたしが丸善・ジュンク堂書店が運営する総合書店「honto」を好きな理由

画像:honto.jp 欲しい本を買うために書店へ行って、その本が在庫切れだと知った瞬間、絶望感に襲われます。 だったらインターネットで買えばいいんですが、すぐに読みたい本だったりすると、居ても立ってもいられなくなります。 【本屋に行って在庫切れ→がっかり】という悲劇をなくすための取り組みとして、ハイブリッド型総合書店「honto」のハイブリッド在庫表示機能を紹介したいと思います...
出版社の知識

幻冬舎とCAMPFIREが新しい出版のモデルを始動

出典:gentosha.co.jp 今年、2018年に行われる安室奈美恵さんの引退コンサートはかなりの人気で、すべてのチケットが電子化されて発行することが決まりました。 転売などの不正を防止する目的ですが、いやおうなしに”電子化”という波が近づいてきているなと感じます。 そんな中、出版業界でもじわじわと電子化の流れが起きつつあります。 今回は幻冬舎とCAMPFIREが発表した新...
出版社の知識

出版社がWebメディアを立ち上げて新しい収益源を手にする方法

出版業界の縮小傾向を考えると、あたらしい収益の柱が必要になってきます。Webサイトの活用を一言で表すと「自社サイトのメディア化」です。 事実、多くの出版社がWebを活用したマネタイズを行い、あたらしい収益源を確保しています。 Webを活用して新たな収益源を確保することで、紙媒体の売り上げ減少を補填するだけでなく、自社の広告宣伝費用を大きく削減することにもつながります。 ...
出版取次の知識

アマゾンが日販への発注を停止!本の物流は取次を介さない直接取引へ

アマゾンが出版社の直接取引を本格化し、取次を通さない配送システムを本格化させようとしています。 以前、「書店と取次は大打撃か?アマゾンが本の直接集配で出版社との直取引を本格化」の記事でも紹介したとおりですが、今回は日販(日本出版販売)という具体的な社名まで取り上げられていることがポイントです。 アマゾンジャパンは(東京・目黒)は一部の既刊本について出版取次大手の日本出版販売(日...
おすすめの和書

起業・独立開業に役立つ!自営業やフリーランスにおすすめの本10冊

自営業になると自分の自由な時間が増えます。 しかし、そこに達するまでにはさまざまな準備をしなければいけません。 そこで役に立つのが、何と言っても「独立開業」に使える本です。 今回は自営業として独立開業する人、あるいはすでに自営業で仕事をしている人にオススメの本を10冊ご紹介。 実際に僕が自営業ライフをスタートさせる前に読んで役立った本ばかりですので、参考にしてみてくださ...