本を売る

ブックサプライ

結局、中古本が1番高く売れる方法は何なのか?結論が出た

これまで100冊以上の本を売ってきた経験から、中古本を1番高く売る方法を解説します。中古本はどこで売るかによって買取額に大きく差がつくので、要注意です。
本を売る・処分する

部屋の本を減らすために僕がやっていること

おすすめ本・書評

【きっかけの本】僕が読書にハマったきっかけの本。そして、会社を辞めるきっかけになった本

僕が読書にはまったのは、中学生のときの出来事がきっかけです。そして、新卒で会社を辞めたのも、ある1冊の本がきっかけです。人生の転換点には、いつも本がありました。
読書

部屋にあるマンガを100冊以上処分して、Kindleでマンガ全巻を買い直した結果…

自宅の本棚にある100冊以上のマンガを全巻すべて処分して、Kindleで全巻マンガを買い直した結果をご報告します。
ブックサプライ

本を売るならどこがいい?超カンタン&高い値段で本を売却する方法

「本を売るならどこがいいの?」これまで累計500冊以上は本を売ってきた僕が、おすすめの売却方法をご紹介します。結論からいうと、ネットの古本買い取りが1番です。
読書

【本は汚して読む】青ペンで書き込み、ページを折りながら読むと読書がめっちゃ捗る

「本を読んでも忘れてしまう」「記憶に残らない」という人は、青ペンで書き込み&ページを折りながら読む読書法がおすすめです。本を汚しながら読むと、読書が身になります。
本を売る・処分する

買取王子で専門書を売ったら高く売れたのでおすすめしたい【売る方法と手順を解説】

買取王子は専門書も高く売れるのでおすすめです。専門書を売るとどれくらいの買取額になるのか?わたしが実際に買取王子で専門書を売ったときの買取金額をご紹介します。
本を売る・処分する

買取王子で本を売ったら高く売れたので凄くおすすめしたい【口コミ&評判】

買取王子で本を売ってみたので感想と口コミをご紹介します。ダンボール無料、キャンセル無料と良いことづくめで、本も高く売れました。買取王子のメリットと残念なところ(デメリット)を正直にレビューします。
ブックサプライ

初回は無料でもらえる「ブックサプライ」のダンボールの大きさと個数

ブックサプライは無料でダンボールがもらえます。ダンボールのサイズによって送れる本の冊数も変わってくるので、ダンボールの大きさには注意しましょう。手持ち(自分)のダンボールを使うこともできます。
書籍

売った本がまた欲しくなり、同じ本を2度も買う愚行。Kindleで買っておけば…と後悔

本が部屋に溜まってくると、定期的に整理をして手放すようにしています。 けっこう断捨離が好きなタチなので、本を手放す...