本を売る

本を売る・処分する

これで片づく!「本の整理・処分・売る」を効率化する5つのコツ

本屋で本を買うのは幸せなひとときですよね。本を買った帰り道というのは、なんとなく気分がウキウキして楽しくなったりもします...
出版社

つい見ちゃう!本の電車広告でドア横が選ばれる理由とは?

どんなに良い本でも、人目につかないと売れることはありません。 反対に言えば、どんなにヒドい本でも上手に宣伝をすれば売り...
書籍

部数にダマされるな!「著者累計◯万部」「シリーズ累計◯万部」という言葉の罠

本を売るための、最も効果的な方法。それは「売れてます」というキャッチコピーを打つことです。 これについてはほぼ日刊...
書店員

なぜ本屋アルバイトは1週間で辞めるのか?原因と対策を考えてみた

みなさんは、いままでどんなアルバイトをしてきましたか? そして、そのアルバイトはどれくらいの期間続いたでしょうか? ...
本屋の知識・雑学

本屋を独立開業したい人のための生存戦略 〜あたらしい本屋の条件とは?〜

書店員のみならず、本好き人が一度は憧れるのが「独立系の本屋」を開業すること。 つまり、自分のお店を持つことです。 ...
書店員

書店はどれくらい?本の売上高ランキング【販売ルート別】

書店で本が売れなくなった!そういった声は時を経るごとに大きくなってきています。 実際のところ、書店の売り上げはイン...
出版取次

パターン配本は悪影響?取次に仕入れを依存する本屋の大問題

出版社で営業をしていて感じるのは、やはり不可解な出版業界の慣習です。 その中でも、際立っているのが取次の強大な力です。...
書店員

本がもっと売れる!書店員なら知っておきたい優秀な販促ツール3選

本を売るときに欠かせないもの。 それは「本を売りたい!」というアツい想い、そして販促ツールです。 販促ツールでい...
出版取次

取次の報奨付き本が書店に大きなダメージを与える理由

日販やトーハンをはじめとする出版取次。 書店と出版社をつなぐ重要な役割を果たしている出版取次。 いつも頭が上りま...
出版社

なぜ、アスコムの本はベストセラーになるのか?

さて、アスコムについての話です。 ご存じない方のために簡単に説明しておきますと、アスコムというのは主に実用書やビジネス...