歴史

おすすめの和書

【気持ちが晴れる本】うつ病をラクにしてくれるおすすめ本7冊

うつ病を改善してくれる、おすすめの本をご紹介します。うつ病の原因を知って、治す方法をチェックしてみましょう。
出版社の知識

美術出版社が倒産!「美術手帖」はどうなる?

「美術手帖」などの月刊誌で知られる美術出版社が倒産し、民事再生法の手続きを申請したことを帝国データバンクが発表しました。 同社の記事によれば、負債額は2014年3月期末時点で約19億6300万円。 2014年3月期に年間の売上高が約12億800万円ありましたが、メインである出版物の売り上げが落ち込んだことが影響したとのこと。 美術出版社とは? 美術出版社は1905年に設立さ...
読書術

はじめての「読書会」超入門!意外な本との出会いを楽しもう

本を読むのはすごく個人的な行為ですが、そこに社会とのつながりを持たせることができる読書会。 名前を聞いたことはあっても、実際に参加したことはないという方も多いのではないでしょうか。 実はいま、この読書会がジワジワと広がりつつあります。 読書会とは一体なんなのか?そして、日本にはどんな読書会があるのか? 興味はあるけど、よく知らない方のための「読書会」超入門をお届けします。 そもそも読...
本屋・書店の知識

【激震】紀伊國屋書店の採用基準が完全に女性差別!

いよいよ就職活動がスタートする時期になりました。 出版業界を目指す大学生、がんばれ! さて、今回はあの本屋の王道「紀伊國屋書店」が、過去にまさかの女性差別を行っていた話を紹介したいと思います。 わかりやすく言えば、紀伊國屋書店の採用基準に明確な性差別があったということ。 しかもそれを明文化していたときたものだから、話は穏やかではありません。 ブス・チビ・田舎者・メガネ…該当者は紀伊國...
本の知識・雑学

【好印象をゲットする】読書好きな人の特徴と正しいホメ方

僕は本が好きなのでよくわかるのですが「読書好きはこういうふうに褒められると嬉しい」というキーワードや褒め方があります。 今回は「読書好き特有の価値観」を刺激しつつ、本好きを上手くおだてる方法について論じてみたいと思います。 そんな本、初めて知りました!珍しい本を読まれてるんですね! 本が好きになればなるほど、一般的に人気とされる作品は読まなくなるという特徴があります。 人気...
本の知識・雑学

本好きなら絶対に知っておくべき「本のジャンル」超入門

こんにちは、アユムです。 業界の中にいる人にとっては当たり前であっても、業界人でない人にとってはイマイチわからない用語ってありますよね。 業界人でなくても「本屋や図書館にあるジャンル名がよくわからない…」という人も多いハズ。 これだけ色んな本が出ているので、本屋はジャンルごとに棚やフロアが分けられています。 でも「本のジャンル」の分類って、なかなかわかりにくいですよね。 ...
出版社の知識

本好きはきっと大好きな出版社、みすず書房の話

みなさんはみすず書房という出版社をご存知ですか? おそらく、世間一般にはあまり知られていない出版社かと思います。 個人的なみすず書房のイメージはズバリ、 「本好きにはたまらない本を出す出版社」 という感じです。 もう少し詳しく言うと、何だか難しそうな本をたくさん出しているわけです。わたしの知識レベルでは絶対にスラスラ読めません。 しかし、です。ちょっと難しい本を読んで「...
ビジネス書

効果抜群!おすすめの読書ノートと作り方のコツ『読書は1冊のノートにまとめなさい』

本を読んだのに、全然おぼえてない。 ふだんの仕事や生活で生かすべきことも、読みっぱなしで役立たず。 読書好きでありながら、こうした悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。 かくいう私も、本を読んでそのときは「おお、これはスゴイ!使える!」と思っても、次の日には忘れていたりします。 本で読んだことを、しっかりと自分の中に落としこむにはどうすればいいのか? それを「読書...
本屋・書店の知識

これでわかる!ジュンク堂書店の歴史と理念

全国には多くの書店チェーンがあります。 出版業界で働きはじめた頃には「え、ちょ…書店チェーンってこんなにあるの?!」と驚いたものです。 紀伊國屋書店、くまざわ書店、蔦屋書店、丸善…などなど、数えればキリがありません。 今となってはよく聞く宮脇書店、明屋書店、須原屋なども知った当初は耳に新鮮でした。 そんな書店チェーンの中でも今回は『なぜ人はジュンク堂書店に集まるのか』(自由国民社)...
本屋・書店の知識

いくつ知ってる?意外と知らない「本屋さんの名前の由来」

こんにちは、アユムです。 皆さんにはお気に入りの本屋さんがありますか? ふだん何気なく通っている本屋さんの名前の由来って意外と知られていませんよね。 そこで今回はいろんな本屋さんの名前の由来をまとめて紹介してみたいと思います。 少し長いですが、どうぞお付き合いくださいませ。 紀伊國屋書店の由来 まずは泣く子も黙る、本屋の王道・紀伊國屋書店です。 紀伊國屋書店といえば、...