歴史

おすすめの和書

プレゼントに本を贈ろう!絶対に喜ばれるおすすめ本を15冊セレクトしました

プレゼントにぴったりのおすすめ本を15冊セレクトしました。誕生日や記念日などに本をプレゼントしてみましょう。さらに、大切な人に本をプレゼントするときのコツ&注意点をまとめたので参考にしてみてください。
本屋・書店の知識

こんなにある!本屋の「おしゃれなブックカバー」ベスト10

こんにちは、アユムです。 本屋に行くと、そこには選ぶ楽しみがあります。なにを選ぶかといえば、もちろん本です。 しかし、じつは本以外にも楽しみを見つける方法があります。それはズバリ、本屋のブックカバーです。 ブックカバーは本屋の顔。 電車やカフェで本を読んでいる人が見つけると、ついついブックカバーを確認して「どこの本屋だろう?」とチェックしてしまいがち。 それくらい、本屋の...
雑誌の知識

知っておきたい女性ファッション誌の基本知識【種類・コンセプト】

みなさんは女性ファッション誌についてどれくらい知っていますか? 「自分磨き」というと、いかにもという感じがしますが、女性が自分の理想とする姿を見つける最も身近な存在の1つが女性ファッション誌。 それゆえ、多くの女性にとってファッション誌は注目度の高いものです。 女性ファッション誌はコンセプト、種類、系統がとても細かく分かれているのが特徴です。 ここでは女性誌について理解するため...
出版社の知識

これでわかる!出版社の仕事内容と出版業界の仕組み

出版不況と言われて久しいですが、相変わらず出版社は人気の仕事です。 1996年に売り上げのピークを迎えた出版業界ではありますが、どうやら「オシャレ」とか「カッコいい」というイメージは根強いみたいですね。 ドラマになったりすることも多い出版社の仕事ですが、実態はどうなのでしょうか? 出版社の仕事に就きたい人はもちろん、業界のことが気になる人でもわかるようにやさしく解説します。 ...
本の知識・雑学

イギリスとフランスにおける書店と出版の歴史とは?

 
本の知識・雑学

グーテンベルクと活版印刷から本の歴史を読み解こう!

こんにちは、あゆむです。 歴史を動かす大きな要因として、これまで紙の本は存在してきました。 しかし、いまや電子書籍やネットニュースの台頭によって、紙の本の人気が失われつつあります。 本はどのように進化し、どのように人々に普及していったのでしょうか。 本の歴史を語る上で欠かす事のできない存在。それが「グーテンベルクと活版印刷」です。 まずはグーテンベルクとは?から始まり、活版印...
本の知識・雑学

本の歴史をわかりやすく読み解く【粘土板、パピルス、コデックス】

 
出版社の知識

意外と知らない「講談社と傘下の光文社の関係」とは?

出版業界において、圧倒的な地位を誇る講談社。 講談社の歴史は長く、設立は1938年。傘下には日刊現代、星海社、キングレコード、そして光文社があります。 講談社と光文社の関係性は深いつながりがあることは、意外と知られていません。 講談社と光文社はもともと1つの会社だった 戦前から出版活動を続けていた講談社でしたが、戦後になって戦時中の出版活動に対する批判の声が出てきました。 ごくわ...
雑誌の知識

【なぜ「an・an」なのか?】雑誌名の由来と発行部数の推移を合わせて解説

女性誌「an・an(アンアン)」の由来は諸説ありますが、「じつは意外な人物が名付け親だった」というのが定説となっています。ananの由来と発行部数の推移をくわしく解説します。
雑誌の知識

意外と知らない?女性ファッション誌『CanCam』の由来と意味

出典:CanCam公式サイト 『CanCam』は1982年1月創刊の小学館が発行する月刊誌です。 藤原紀香・米倉涼子・長谷川京子など大物女優を輩出してきた女性誌でもあります。 CanCamの名前の由来と意味、そして誌面の特徴についてご紹介します。 ”大学(Campus)でリーダーになれるような女子大生”が『CanCam』の由来 まず気になるのは『CanCam』の「cam」です。 ...