積ん読

本を売る・処分する

部屋の本を減らすために僕がやっていること

読書術

衛生的に不安?中古の本を買うメリット&デメリットを比較してみた

本を中古で買うメリットとデメリットを比較しました。僕は新刊書店で本を買うことも多いです。その理由はやはり中古本の衛生面が気になるから。とはいえ、中古本にも良いところはあります。
読書術

「読みたい本が多すぎる」という幸せな悩みを解消する5つのアイデア【積ん読】

「読みたい本が多すぎる」「せっかく買った本が読めてない」。積ん読で悩む人に読んで欲しい5つの解決策をご紹介します。
おすすめの和書

【うさんくさい速読とは決別】今度こそ本が速く読める!おすすめの速読本

「速読はうさんくさい」と思っている人に読んで欲しい、これまでの速読術とは明らかに違う本の読み方が書かれた1冊をご紹介。本を速く読みたい読書好きや、読書が苦手な初心者にもおすすめの本です。
読書術

【読書あるある】本好きのあなたが思わず共感しちゃう、読書あるある19選

読書好き、本好きの人にありがちな「読書あるある」をまとめました。読書が好きな人の共通点はかなり多いですが、独断で19個のあるあるに厳選。きっとあなたにも共感してもらえるはず…。
おすすめの洋書

手塚治虫マンガを洋書で読んでみた感想。洋書多読にマンガはおすすめ(※注意点あり)

紀伊國屋書店の洋書セールで手塚治虫のマンガ"The Book Of Human of Insects"を購入しました。読んだ感想をレビューします。洋書多読にマンガはおすすめですが、注意点もあるので解説しました。
読書術

あたらしい”本の選び方”が体験できる!おすすめのWebサイト3選

みなさんは普段、どのように読む本を選んでいますか? 「決めた作家の本をひたすら読む」「書店で見つけた気になった本を読む」などマイルールを持っていて、さくさく本選びができる人もいます。一方で、どの本を読もうかいつも迷ってしまう人もいると思います。 そんな人のために、今回はさまざまな本の選び方ができるWebサイトを紹介したいと思います。 1.本の書き出しで選ぶことがで...
本の知識・雑学

多くの本好きを悩ませる「積ん読」って英語でなんて言うの?

日本で生まれて、読み方そのままに英語化される言葉ってありますよね。 「もったいない(mottainai)」「カラオケ(karaoke)」「過労死(karoshi)」「可愛い(kawaii)」などなど、日本語が英語になった例はたくさんあります。 そこで気になったのが「積ん読」という言葉。本が好きな人もそうでない人も積ん読には悩されるものです。 積ん読って、もしかしたら世界共通の悩み...
本を売る・処分する

これで片づく!「本の整理・処分・売る」を効率化する5つのコツ

本屋で本を買うのは幸せなひとときですよね。本を買った帰り道というのは、なんとなく気分がウキウキして楽しくなったりもします。 しかしどうでしょう。いざ家に着いてみてこんなふうに感じたことはありませんか? 「うわー、なんでこんな本買っちゃたんだろう…」 欲しいと思って買ったのに読んでない本(積ん読)、読み終えたまま放置している本(既読本)は家の貴重なスペースを奪います。 自宅の...
おすすめの和書

本棚にもルールがある!自宅の本棚を劇的に使いやすくする方法

あなたの家には本棚がありますか? 本が好きな人なら、自分なりの本を置き場を確保していることと思います。 しかし、どうでしょう。しっかりルールを決めて自宅の本棚を管理している人は少数派ではないでしょうか。 部屋のスペースが取れない場合もあるでしょうし、予算的な問題もあるかもしれません。 でも、ここで1つだけ断言できることがあります。部屋に本棚があると、それはそれは最高だということを。...