【時間 + a.m ( p.m )】英語で午前・午後の時間を表現する方法

【時間 + a.m ( p.m )】英語で午前・午後の時間を表現する方法英文法・英語フレーズ

英語で午前・午後の時間を表記するときは、以下の表現が正しい書き方です。

  • 【時間 + a.m ( p.m )】
  • (例)6:00 a.m.    9:00 p.m.

今日は英作文の勉強をして、以下のような日本語の例題文を、以下のように間違って英訳しました。

ポイントとなるのは、太字で示した【時間】の書き方です。

  • 私はいつもバスで仕事に行ってます。午前9時に仕事にとりかかり、午後6時に勤務が終わります。
  • ☓【誤り】
  • I generally go to work by bus. At A.M 9, I get to work and at P.M 6 I go off duty.

日本語だとAM9時とかPM6時って表現をわりと普通に使いがちなんですが、英語での表記としては正しくないんですね。正しい書き方に直した文章は以下のとおりです。

  • ◯【正しい】
  • I generally go to work by bus. At 9:00 a.m., I get to work and at 6:00 p.m., I go off duty.

まとめると、

  • 午前9時は9:00 a.m.
  • 午後6時は6:00 p.m.

という書き方になります。ここでは文の途中に時間を書いているので「,」(カンマ)が付いています。

ちなみに、日本語では午後6時のことを「18時」と表記したりしますが、英語圏では一般的ではないようなので注意が必要です。あくまでも 「6:00 p.m.」を表記します。

【驚異のコスパ】僕が「レッスン受け放題」のオンライン英会話を選ぶ理由

ネイティブキャンプ

僕はこれまで10社以上の英会話スクールを受講してきました。

その中でも特に気に入っているのがネイティブキャンプというオンライン英会話です。

その理由は、英会話のレッスンが受け放題だから。

レッスン回数無制限で、1日何コマ受けても料金は同じという、驚きのオンライン英会話です。

料金が安いにも関わらず、教材が豊富であらゆるレベルの人に対応しています。

さらに、講師の質が非常に良いので、安心してレッスンを楽しめるのもネイティブキャンプの魅力です。

今なら7日間無料でレッスンを受けることができます。無料期間終了日までに退会処理すれば料金は一切かかりません。

まずはぜひ、気軽にレッスンを試してみてください。本当におすすめです。

【7日間無料】
ネイティブキャンプを試してみる

英文法・英語フレーズ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
Profile
Ayumu Yuasa

ライター / 映像編集者
読書&英語学習に関するブログです。読書、本の読み方、おすすめの本、英語学習、洋書について記事を書いています。
書店員および出版社での仕事を経験後、独立。2013年に読書ブログ「コトビー」を開始しました(月間約10万PV)。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。本と本屋が好きです。

Ayumu Yuasaをフォローする



コトビー / KOTB