英会話トライズのコンサルタントの質は良し悪し。退会を選ぶ人も

トライズ(TORAIZ)

英会話トライズの最大の特徴といえば、やはり専属のコンサルタントにあると思います。
わたしがトライズを選んだのも、この専属コンサルタントの存在があるからでした。
以前、いわゆる普通の英会話スクールに入学したものの、学習のモチベーションが続かず、わずか2回で挫折したという経験があります。
だからこそ、英語学習の悩みや疑問を相談できるとコンサルタントの存在は大きいと思ったのです。
ということは、トライズをやるからにはコンサルタントの質が重要になってきます。
結論からいうと、わたしの専属コンサルタントの対応には満足しています。
しかし、トライズを受講している人のなかには、

  • ・メールで事務的な返事しかもらえない
  • ・たいしたアドバイスがもらえない

といった感想を持つ人もいます。
当たり前かもしれませんが、トライズもそれなりに大きい英会話スクールですから、コンサルタントに当たり外れはあるのだと思います。
気になるのは、コンサルタントの変更ができるのか?ということ。そのあたりについても、くわしく見ていきましょう。

スポンサーリンク

講師の変更はできても、コンサルタントの変更は厳しい

ネイティブ講師に満足できなければ、変更をしてもらうことはできます。コンサルタントに相談するだけなので、そこまで気まずいことはないでしょう。
問題は、コンサルタントとの相性が悪かったときです。
以下の記事を書かれている方も、コンサルタントとの相性で悩まれているようです。

コンサルタントから何かアドバイスがもらえたかと言われれば、この1か月特にもらえていないなと思います。
逆に、結局は自分が努力するしかなく…そういうことなのかなと捉えています。
(まぁ、それをいうと通う意味もあまりないのですが、、、)
今後のコンサルタントとの距離感ですが、正直困っています。
不満があれば言ってくださいと、当人から言われていますが、さすがに言えないですよね。どう関係性を持っていこうか悩んでいます。
TORAIZは担当コンサルとしか会話ができないので、思うことがあってもその報告ルートがないというのが問題点かもしれません。
TORAIZ 1か月が経過し現状報告&思うこと

これは私も最初に思ったことがあって、もしコンサルタントの人と相性が悪かったらどうすればいいんだろう?と疑問を持つ人も多いと思います。
本気でコンサルタントを変更しようと思ったら、本人に直接伝わらないように連絡をするしか無いと思います。
たとえば、スクールの直通電話をかけてみるとか、センター長とアポを取るとか…。まあこれもあくまで推測なので、なんとも言えませんが。
追記:Twitterでコメントをいただきました。


初回コンサルのときに、タイミング次第ではセンター長と挨拶ができるようです。変更希望もセンター長に伝えることができるようですね。
さきほど紹介したブログには、こんなコメントも見受けられます。

実は私はTORAIZを退会しました。私のセンターはグループレッスンもSkypeレッスンも非常に良かったのですが、担当コンサルタントが期待ハズレでした。機械的なメッセージばかりだったのでコーチングとは名ばかりだと思ってしまいました。

「トライズの価値=コンサルタントの価値」といっても過言ではないので、このあたりはコンサル品質を高めて欲しい部分ではあります。
トライズには返金保証があるので、費用面ではそこまで問題ないかもしれません。でも、精神衛生的に退会という選択肢はできれば取りたくないですよね。
追記:トライズを退会しました。
英会話トライズを退会しました。退会の手続きと全額返金の流れ

コンサルタントを自分で選ぶことはできない

だったら、コンサルタントも自分で指名できたら良いのに!と思いますよね。
最初、わたしもいろんなコンサルタントと面談をして、相性のいい人に担当してもらえるのかな?なんて淡い期待をしていたのですが、そんなに甘くはなかったです。
トライズを受講する場合、まず無料のカウンセリングを受けることになります。そこで対応してくれるのが、コンサルタントです。
注意したいのが、そこで対応してくれたコンサルタントが、入会後にも担当してくれるとは限らないということ。
つまり、無料カウンセリングで「このコンサルタントさん、良いじゃん!入会しよ!」と思っても、入会後にはちがうコンサルタントが担当することもあるわけです。
わたしはそのあたりが気になったので、無料カウンセリングのときに聞いたのですが「入会後、誰が担当するかはわかりません」という回答をコンサルタントからもらったので、まちがいないはずです。
ただ、無料カウンセリングをしてくれたコンサルタントさんが、そのまま担当になるケースもあります。わたしがそうでした。

トライズのコンサルト、当たるかハズレるかは運次第?

わたしのコンサルタントは、日々の学習報告に対して心のこもったアドバイスをくれます。また、プログレスチェック(2週間に1回の学習チェック)のときも、かなり時間を割いて相談にのってくれます。こればかりは、運が良かったとしか言いようがないと思います。
さきほど紹介したように、コンサルタントに満足できずに退会する人もいるので、過度な期待を持つのは禁物でしょう。
トライズに年間140万円近い受講料を払うのですから、失敗はしたくないですよね。でも、現状のトライズのコンサルタントの良し悪しは運次第と言うしかないのかもしれません。

トライズ(TORAIZ)
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の情報をお届けします。
アユム

1988年、千葉県生まれ。書店と出版社を経て、ライターとして活動中。2017年より株式会社ミシェルベース代表取締役。

【読みたい本が見つかる】をコンセプトに、洋書・和書のおすすめ本をご紹介。「読書が大好きで、洋書も気になるし、英語も身につけたい」。そんな欲張りな人(自分含め)に向けて記事を書いています。

アユムをフォローする



読みたい本が見つかるWebマガジン コトビー